1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. きのこで花粉症・アレルギー予防も!? 「菌活」で免疫力を高め、身体を大きくするお薦めメニュー

健康と食育

きのこで花粉症・アレルギー予防も!? 「菌活」で免疫力を高め、身体を大きくするお薦めメニュー

公開:2017年11月24日 更新:2017年11月29日

キーワード:きのこホクト腸内環境菌活身体を大きくする食育

■身体を大きくするきのこ料理

ここからは中村さんに「風邪を予防し、体を大きくするきのこ料理」を教えてもらいました。

■きのことにんじんのぽかぽかポタージュ(レシピ:料理研究家 浜内千波)

●材料(4人分)
マイタケ 100g
ブナシメジ 100g
にんじん 100g
牛乳 3カップ
塩 小さじ1
こしょう 少々
クルミ 4個

●つくり方(調理時間15分)
1.ブナシメジは石づきを切り、マイタケと共に細かく切る。にんじんは皮ごと薄切りにする。
2.鍋に(1)を入れフタをして、弱火で蒸し煮にする。しんなりしたら火から下ろし、牛乳を加え、ミキサーにかけて滑らかにする。
3.鍋に戻して弱火で混ぜながら温め、塩・こしょうで味を調える。
4.器に盛り、砕いたクルミを散らして完成!
出展:ホクト株式会社HP 「きのこレシピ」

優しい味で身体を温めてくれそうなスープです。このメニューを推奨していただいた理由を伺うと、「きのこにはビタミンDが入っているのですが、ビタミンDはきのこと魚と卵にしか入っていない栄養素なんですね。ビタミンDはカルシウムの吸収を促進するので、牛乳と一緒にきのこを食べると効果的です。にんじんに含まれるビタミンAは細菌の感染を防ぐ作用があるので、一緒に摂ることで免疫力もアップします。サッカーをしていて、身体を大きくしたい風邪の予防もしたいというお子さんにおすすめのメニューです」と教えてくれました。

きのこは見た目から「食わず嫌い」のお子さんも多いと思いますが、身体を大きくするために必要な栄養も、腸内環境を良くして風邪などを予防する効果も含まれています。手軽に毎日使え、どんな料理にも合うきのこをプラスしてみてはいかがでしょうか。うま味成分も多く含まれているので、栄養面だけでなく、味の面でも食卓の強い味方になってくれるでしょう。

後編では、スポーツをするときに必要な栄養がたっぷり含まれているのに「かんたんで美味しい」きのこを使った試合の日のお弁当についてお話を伺っていきます。

ホクト株式会社

きのこ生産量・売上げともに国内トップクラスの実績を誇るきのこ栽培の総合企業。
1983年に「きのこ総合研究所」を設立して以後、きのこの新品種の開発から製造、販売までの事業を開始。「日本に、世界に、おいしくて健康な『きのこ食文化』を。」をスローガンに掲げ、日本のみならず米国、台湾、マレーシアなど海外でも事業を展開。
近年では『きのこの唄』のCMソングと『ホクトきのこ組』のキャラクターにより認知を拡大。ホームページでは、きのこの料理レシピ、きのこの健康情報、きのこの種類の紹介など、きのこに関する様々な情報を紹介している。

きのこレシピ・菌活情報などはこちら>>


サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

前のページ 1  2
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
文:鈴木智之

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(258件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. きのこで花粉症・アレルギー予防も!? 「菌活」で免疫力を高め、身体を大きくするお薦めメニュー