1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. ディレイ

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

ディレイ

守備戦術のひとつで、相手の攻撃を遅らせること。積極的にボールを奪うのではなく、パスコースを消し、ドリブルで抜かれないように間合いを取りながら攻撃の手を休めさせるのが目的。
ディレイをすることで味方の守備体制を整える時間ができるため、カウンターアタックを受けた場合などでは、特に有効。自陣に残っている味方選手に「ディレイ!ディレイ!」と声をかけて指示しあうことも。サッカーにおいてはテンポが重要で、早さと遅さを巧みに利用することが求められるので、こうした戦術が有効となる。

関連記事

  1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. ディレイ

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 【速く走るための参考にしたい記事】ふくらはぎやアキレス腱の使い方をマスターしてスピードアップ!
     
  2. スペインで行われた大会で日本人の大西貫太郎君がMVPに選出!
    2017年6月26日
  3. ボールを奪うための準備が課題の子どもたち 相手にボールが渡る前の動きをどう指導すればいい?
    2017年6月23日
  4. 新しいクラブで試合に出られない プレーが消極的な息子をどう支えたらいいの問題
    2017年6月22日
  5. しつもんが尋問になってない? 子供の考える力を促す「聞き方」のコツとは...
     
  6. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日
  7. 子どもたちに「気づかせる」ための6対3の練習メニュー
    2017年6月27日
  8. 試合を想定した練習で止める、蹴る、運ぶなど個人技術を磨く! ブラジル名門クラブの「パス&コントロール」トレーニング
    2017年6月16日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 「サッカーを教えていませんか? だから、うまくならないんです」川崎フロンターレ風間八宏監督に学ぶサッカー少年の育て方
    2016年6月14日

一覧へ