1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. コーディネーション

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

コーディネーション

周りの状況を目や耳などの五感で察知し、それを頭で判断し、筋肉を動かすという一連の行動をスムースに行うための能力。
それを鍛える「コーディネーショントレーニング」はサッカーの本場である欧州や南米で特に重要視されており、特に、頭で考えてから動きを身体に伝えるのではなく、身体全体で技術を吸収していくジュニア世代に必要だと言われている。コーディネーショントレーニングをすることで、身体の調整力、バランス感覚、柔軟性などの向上が期待できる。

関連記事

  1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. コーディネーション

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  2. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  3. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  4. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  5. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  6. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  7. 福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
    2017年3月17日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ