1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 一対一に欠かせない"踏み込んでターン"を習得する練習

練習メニュー

一対一に欠かせない"踏み込んでターン"を習得する練習

2015年9月 8日

キーワード:コントロール一対一

1on1サッカースクールの育成メソッド紹介動画です。
 
今回は、一対一で重要となる「ボールフィーリング」と「スピードアップ&ダウン」の基礎となる練習メニューを紹介します。
 
身体を正面に向けて左右に進むというだけのメニューですが、ポイントになるのはターンの際の“踏み込み”です。ボールと身体がつねに一緒に動けるようにするには、踏み込んでターンする事が大切です。
 
頭では理解できていても試合ではなかなかできないということが多いですので、繰り返しおこなうことはもちろん、つねに自分の体勢を意識しておこないましょう。
 
 
■やり方
1.身体は正面を向き、外側の足のインサイドでボールを蹴って真横に進み、踏み込んでターン
2.しっかり踏み込んでターンしよう
 
■わるい例
・身体が進行方向に向いてしまっている
・ターン時に踏み込まずに身体がブレてしまう
 
■ポイント
まずは身体のコントロール。しっかり踏み込んですぐにターンできるように身体に動きを覚え込ませよう!
 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(346件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 一対一に欠かせない"踏み込んでターン"を習得する練習

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 練習、試合で声が出ず活気のないチーム。子どもたちが声を出すようになる「声かけ」はある?
    2017年9月22日
  2. 小4からでは遅い? 息子のスポ少入団を反対する妻をどうしたらいいの問題
    2017年9月21日
  3. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  4. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  5. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  6. 子どもたちを暴力・暴言から守るために、大人がすべき事とは 「暴力・暴言」への対処法(1)
    2017年9月19日
  7. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  8. グラウンド確保に苦しむサッカー協会が模索する みんなが楽しめる工夫とは
    2017年9月20日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 回数は重要じゃない! サッカーが上手くなるリフティングの身につけ方
    2017年9月 8日

一覧へ