1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ひとりでできるアウトサイドコントロール~リフティング(インステップ→アウトサイド)

練習メニュー

ひとりでできるアウトサイドコントロール~リフティング(インステップ→アウトサイド)

2014年2月17日

キーワード:コントロール

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
【練習の目的】
●ボールコントロール技術の向上
 
【やり方】
手でボールをリリース
1.手でボールをリリース
 
インステップでボールタッチ
2.インステップでボールタッチ
 
ボールは顔の位置くらいまで蹴り上げる
3.ボールは顔の位置くらいまで蹴り上げる
 
アウトサイドでボールタッチ
4.アウトサイドでボールタッチ
 
再びインステップでボールタッチ
5.再びインステップでボールタッチ
 
再びアウトサイドでボールタッチ
6.再びアウトサイドでボールタッチ
 
インステップ→アウトサイドを6回繰り返したら一度ブレイク
7.インステップ→アウトサイドを6回繰り返したら一度ブレイク
 
 
【ポイント】
①次のアウトサイドが蹴りやすいように、インステップでのボールタッチは身体の外側にコントロールする
②次のインステップが蹴りやすいように、アウトサイドでのボールタッチは身体の正面にコントロールする
③ボールを蹴り上げる高さを一定にして、同じリズムを心がける
④しっかりとボールタッチできたときの音を覚えて、その音が出るように心がける
⑤逆足でもチャレンジ
 
【あると便利な道具】
小さいボール

 
[PR] プロも使っている“誰でも足が速くなる”トレーニング『タニラダー』
 
ladder2.png
 

【PR】サッカー選手が、13歳までに覚えておきたい32のプレーコンセプト

FCバルセロナの選手や世界のトッププロをサポートしてきたスペインの世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」が監修したU-13世代の選手向け教材。彼らが分析した「Jリーグ」の試合映像をもとに、選手のサッカーインテリジェンスを磨く32のプレーコンセプトを解説。「知のサッカー[第2巻]」 好評発売中!
※限定2,000名の豪華特典など要チェックの内容です。
 
知のサッカー[第2巻]について詳しくはこちら>>
 
think-soccer-vol2img.png
 
■監修
kikuchi.jpg
菊池健太コーチ//
考える力が身につくサッカースクール「シンキングサッカースクール」
考えることを楽しみ、チャレンジすることを楽しむサッカースクール。子どもが考えること、チャレンジしやすい環境を心がけ、心からサッカーを楽しむことを目指している。
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
1
写真/サカイク編集部 撮影協力/フットサルパーク吉祥寺

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(340件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ひとりでできるアウトサイドコントロール~リフティング(インステップ→アウトサイド)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「子どものやる気を引き出すために、親がやる気になっていませんか?」風間八宏流・子どものやる気を引き出す方法
    2017年1月18日
  2. JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは
    2017年1月17日
  3. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  4. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  5. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  6. 父は思春期とどう向き合えばよろしいか問題
    2017年1月16日
  7. 目標を達成するために重要な「自信」の育て方
    2017年1月19日
  8. "対戦相手を思いやれる"バルサの12歳は、どのように育てられるのか
    2016年9月 1日
  9. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  10. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日

一覧へ