1. サカイク
  2. トピックス
  3. 日本サッカーの未来を担うプロジェクトが開始!

トピックス

日本サッカーの未来を担うプロジェクトが開始!

2016年10月21日

次世代育成プロジェクト「JFA Youth &Development Programme」の新たな取り組みとして、11月19日より「NIKE ACADEMY TOKYO」が開始されることになり、10月21日に発表会が開催されました。
 
IMG_3973.jpg
 
サッカーの母国・イングランドで最新のトレーニング施設や世界トップレベルのコーチ陣のもと行われ、7年半の活動で約60名のプロ選手を輩出した、イングランドで行われている「NIKE ACADEMY UK」。そのトレーニングメソッドを日本の育成年代の選手たちに提供するのが「NIKE ACADEMY TOKYO」となります。
 
求められるプレースピードが速くなっている世界のサッカー。若い世代から世界基準を体感し、ゲームの環境を把握し自分の判断で素早く動けるプレーヤーを育てることを念頭においたトレーニングメニューなどが提供されます。
 
登壇した日本サッカー協会の田嶋幸三会長は「JFA2050年宣言の実現に向けてのユース育成改革の重要な一つと考えています。10代から世界で戦えるような選手がこの取り組みからうまれてくれることを願っています。」と期待を寄せていました。
 
11月19日(土)には、NIKE FOOTBALLアプリのメンバーであれば参加可能な、プレーヤーを対象としたトレーニングセッションが開催されます。
 
また以降も、高円宮杯U18プレミアリーグの優勝チームをイングランド遠征に招待するなど、様々な取り組みが予定されています。
 
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 日本サッカーの未来を担うプロジェクトが開始!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ