1. サカイク
  2. トピックス
  3. 札幌大谷-鹿児島城西[第94回全国高校サッカー選手権1回戦]

トピックス

札幌大谷-鹿児島城西[第94回全国高校サッカー選手権1回戦]

2016年1月 2日

キーワード:第94回全日本高校サッカー選手権大会

2015年12月31日(木)12:05キックオフ/埼玉県・NACK5スタジアム大宮/試合時間80分
札幌大谷1(0-1、1-0、5PK4)1鹿児島城西
 
得点者
中村英貴(前半8分/鹿児島城西)
坂佳輔(後半9分/札幌大谷)
 
写真・文 森田将義
 

■鹿児島城西の猛攻を1点に凌いだ札幌大谷が2回戦進出

「桂輔、マジですげー!ハンパねー!」。試合後、札幌大谷の選手たちが鹿児島城西の代名詞ともいえる言葉を用いて、守護神を称えたように①坂桂輔の活躍が際立った試合だった。
 
先に試合を動かしたのは、鹿児島城西。試合開始とともに、テンポよくボールをつなぎ攻撃に転じてチャンスを伺うと、前半8分には⑫上囿裕也が上げた右クロスのこぼれ球を、⑨中村英貴が豪快にたたき込んだ。早々と追いかける展開となった札幌大谷だったが、「うちは歴史が浅く経験が少ないチームなので試合の入りが悪いことが多い。でも、アップの雰囲気を見ても堂々とやっているので、そんなに堅くはなかったし、失点されても雰囲気は悪くはなかった」(田部学監督)。だが、DFラインが相手のプレスに圧倒される格好でボールをつなげず、攻撃はロングボール頼みに。ゴール前までボールを運んでも、⑤生駒稀生と㉔生駒仁のCBコンビに跳ね返され、前半のシュートはゼロ本に終わった。
 
後半も流れが変わらず、鹿児島城西は後半3分に左CK付近から⑭永吉広大がゴール前に送ったパスを交代で入ったばかりの㉓眞田颯が合わせたが、枠の外。5分にも左サイドを抜けだした㉓眞田が好機を迎えたが、札幌大谷DFの粘り強い守りを崩すことができない。時間経過とともに落ち着きを取り戻した札幌大谷が後方からのパス回しでリズムを掴むと9分には⑪木村太哉がペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得した。
 
この試合のさらなる詳細はこちらから
1
写真・文 森田将義

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 札幌大谷-鹿児島城西[第94回全国高校サッカー選手権1回戦]

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  5. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  6. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  10. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     

一覧へ