1. サカイク
  2. トピックス
  3. 清水 4.26に芝生ポット苗づくりイベント開催

トピックス

清水 4.26に芝生ポット苗づくりイベント開催

2015年4月22日

キーワード:イベント清水エスパルス社会貢献活動

 清水エスパルスは21日、エスパルスドリームガーデンにて、芝生ポット苗づくりイベントを開催することを発表しました。このイベントは「エスパルス エコチャレンジ」の一環として行っているもので、静岡県内の小中学校、幼稚園、保育園、その他施設のグラウンドの芝生化活動支援に必要なポット苗をつくります。

 

芝生ポット苗づくりイベント

■日時
2015年4月26日(日) 13:30~14:30  ※小雨決行

■場所
エスパルスドリームガーデン(エスパルス三保グラウンド脇)

■参加者
しずおか校庭芝生化応援団関係者 約80名

『しずおか校庭芝生化応援団』
静岡県地球温暖化防止活動推進センター(事務局)
NPOグラウンドキーパーズ
㈱エンチョー
㈱静鉄ストア
鈴与グループ
静清信用金庫
損保ジャパン
静岡環境キャラバン隊
清水エスパルス

※エスパルス選手2~3名 (チームスケジュール・体調などにより不参加となる場合があります)

■内容
エスパルス三保グラウンド整備作業の際に出る小さな芝生の株と土をポットに入れる作業で、ポット苗15,000個をつくります。 ※芝生の種類はティフトンです

■備考
同地でポット苗を5月下旬まで育生し、その後、芝生化を目指す各施設のグラウンドに植付けます。

植付け後およそ1ヶ月でしっかりと根を張り、8月下旬には芝生のグラウンドが完成します。

 

その他詳細はこちら>>

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 清水 4.26に芝生ポット苗づくりイベント開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ