1. サカイク
  2. トピックス
  3. 日本代表の選手からの激励【東京国際ユースサッカー大会】

トピックス

日本代表の選手からの激励【東京国際ユースサッカー大会】

2015年4月 6日

キーワード:FC東京サッカー大会日テレ・ベレーザ

5月にボカジュニアーズやコリンチャンスも参加する「2015東京国際ユース(U14)サッカー大会」。今のU-14選手たちに対して、FC東京所属の権田修一選手、太田宏介選手、武藤嘉紀選手、日テレ・ベレーザ所属の岩清水梓選手、荒川恵理子選手から激励のメッセージが届きました。
 
tokyokousai03.jpg
 
権田選手は「参加できなかったことが悔しいくらい素晴らしい大会。素晴らしい経験になると思います。」と少年時代の思いをコメント。太田選手は「将来日本を背負っていくような、可能性ある、夢のある選手をスタジアムに見に行ってみてはいかがでしょうか?」と呼びかけていました。武藤選手は「海外の強いクラブと対戦する機会が少ないので物怖じせず、勝つ気で臨んでください。」と応援メッセージを送ってくれました。
 
岩清水選手は「記念になる大会になると思うので、チームメイトと声を掛け合って一試合一試合を大事に、次にステップアップになるように。」とコメント。荒川選手は「原石を見つけたりしたら楽しいと思います。」と観戦の楽しみ方について語ってくれました。
 
★5選手の激励のメッセージはこちらからご覧頂けます。
あこがれの選手たちからのメッセージ>>
 
 
<<大会概要>>
 
「2015東京国際ユース(U14)サッカー大会」が駒沢オリンピック公園総合運動場で開催。7回目となる今大会は、3連覇を目指すボカジュニアーズやコリンチャンスなど海外から9チームが出場する。日本国内からは東京に加え、岩手、宮城、福島、茨城の選抜チームが参加。期間中にはサッカークリニック(※要予約)のほか東北のグルメや物産品販売なども実施する。
 
■日程
<1次ラウンド>2015年5月1日(金)、2日(土)
<2次ラウンド>2015年5月3日(日・祝)、4日(月・祝)
*4日(月・祝)の決勝戦終了後、表彰式・閉会式を行います
 
■会場
駒沢オリンピック公園総合運動場 ※入場無料
住所:世田谷区駒沢公園1-1
 
■参加都市
<国外>
北京、ベルリン、カイロ、ジャカルタ、モスクワ、ニューサウスウェールズ、サンパウロ、ソウル、ブエノスアイレス
<国内>
岩手、宮城、福島、茨城、東京(トレセン選抜、FC東京、東京ヴェルディ)
 
※参加都市・参加チームは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
 
■大会アンバサダー
北澤豪さん
 
<<サッカークリニック概要>>
 
■日時
5月3日(日・祝)10:00~11:30 FC東京 ジュニアクリック
5月4日(月・祝)10:00~11:30 北澤豪 親子クリニック
 
■会場
駒沢オリンピック公園総合運動場 陸上競技場
 
★お申し込み方法はこちら>>
 
★2015東京国際ユース(U14)サッカー大会公式HPはこちら>>
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7253件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 日本代表の選手からの激励【東京国際ユースサッカー大会】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 熱心なあまり子どもたちにダメ出し、試合で指示する保護者をどうしたらいいか?
    2017年5月22日
  2. すぐ早く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の早く走る方法
    2013年6月13日
  3. 子どもに「来ないで!」と言われないために......。知っておきたい応援の心得
     
  4. 足の速さは遺伝がすべてじゃない! 子どもに教えたいサッカーで速く走るコツ
     
  5. 「ディフェンスは腰を落とせ!」は間違いだった
    2014年5月20日
  6. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  7. 過去には中井卓大くんも参加! レアルのカンテラコーチに直接指導を受けられるチャレンジキャンプを開催
    2017年5月23日
  8. 【動画1】大人は消える、失敗させる ― 池上正さんの「魔法のコーチング」を動画で紹介
    2017年5月23日
  9. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日
  10. 厳しい父親と膝痛に苦しむ息子をどうすればいいの問題
    2017年5月24日

一覧へ