1. サカイク
  2. トピックス
  3. オーストラリアがアジア初制覇(アジアカップ)

トピックス

オーストラリアがアジア初制覇(アジアカップ)

2015年2月 1日

キーワード:アジアカップ

AFCアジアカップ2015の決勝が行われ、オーストラリア代表と韓国代表が対戦し、延長戦の末に2-1でオーストラリアが勝利した。
 
 
序盤から闘志を剥き出しにした激しいプレーの応酬の中で、韓国の方がやや多くチャンスを作り出す展開。しかし、オーストラリアはやや劣勢ながらも確実にシュートまで持ち込み、先制点を奪う。45分、ペナルティエリア手前でボールを受けたMFルオンゴが反転しそのまま右足を一閃。ミドルシュートが突き刺さり、オーストラリア1点リードで前半を終えた。
 
後半も韓国が押し気味に進める展開は変わらず。しかしなかなかゴールを割ることができず、オーストラリアもカウンターで応戦する。スコアに動きがないまま迎えた90分、韓国が同点に追いつく。ロングボールの競り合いからMFソン・フンミンが抜け出し、GKとの1対1を確実に沈めた。土壇場で試合を振り出しに戻し、延長戦へ突入する。
 
延長戦に入ると両チームやや動きが鈍くなりペースダウン。そんな中で再び勝ち越したのはオーストラリアだった。延長前半終了間際の105分、右サイドのゴールライン際でボールをキープすると、DFの股の間を抜いて強引に突破する。低く速いクロスを送ると、一度はGKに弾かれたものの、こぼれ球をトロイージが押し込んだ。
 
一度は追いついた韓国だが、残り15分で再びゴールを決めることはできず。オーストラリアが2回連続の決勝進出で初のアジア王者に輝いた。
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. オーストラリアがアジア初制覇(アジアカップ)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 【速く走るための参考にしたい記事】ふくらはぎやアキレス腱の使い方をマスターしてスピードアップ!
     
  2. ボールを奪うための準備が課題の子どもたち 相手にボールが渡る前の動きをどう指導すればいい?
    2017年6月23日
  3. 新しいクラブで試合に出られない プレーが消極的な息子をどう支えたらいいの問題
    2017年6月22日
  4. 試合を想定した練習で止める、蹴る、運ぶなど個人技術を磨く! ブラジル名門クラブの「パス&コントロール」トレーニング
    2017年6月16日
  5. 「運動中は水飲むな」は昔の話! 現役時代とこんなに違う、お父さんコーチに知ってほしいサッカー今昔物語
    2017年6月20日
  6. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. 次のプレーを考えず、ボールが来るととりあえず蹴ってしまう子どもたち。プレーの判断をどう指導したらいい?
    2017年6月16日
  9. しつもんが尋問になってない? 子供の考える力を促す「聞き方」のコツとは...
     
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ