1. サカイク
  2. トピックス
  3. オーストラリアがアジア初制覇(アジアカップ)

トピックス

オーストラリアがアジア初制覇(アジアカップ)

2015年2月 1日

キーワード:アジアカップ

AFCアジアカップ2015の決勝が行われ、オーストラリア代表と韓国代表が対戦し、延長戦の末に2-1でオーストラリアが勝利した。
 
 
序盤から闘志を剥き出しにした激しいプレーの応酬の中で、韓国の方がやや多くチャンスを作り出す展開。しかし、オーストラリアはやや劣勢ながらも確実にシュートまで持ち込み、先制点を奪う。45分、ペナルティエリア手前でボールを受けたMFルオンゴが反転しそのまま右足を一閃。ミドルシュートが突き刺さり、オーストラリア1点リードで前半を終えた。
 
後半も韓国が押し気味に進める展開は変わらず。しかしなかなかゴールを割ることができず、オーストラリアもカウンターで応戦する。スコアに動きがないまま迎えた90分、韓国が同点に追いつく。ロングボールの競り合いからMFソン・フンミンが抜け出し、GKとの1対1を確実に沈めた。土壇場で試合を振り出しに戻し、延長戦へ突入する。
 
延長戦に入ると両チームやや動きが鈍くなりペースダウン。そんな中で再び勝ち越したのはオーストラリアだった。延長前半終了間際の105分、右サイドのゴールライン際でボールをキープすると、DFの股の間を抜いて強引に突破する。低く速いクロスを送ると、一度はGKに弾かれたものの、こぼれ球をトロイージが押し込んだ。
 
一度は追いついた韓国だが、残り15分で再びゴールを決めることはできず。オーストラリアが2回連続の決勝進出で初のアジア王者に輝いた。
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. オーストラリアがアジア初制覇(アジアカップ)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  7. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  8. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  9. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ