1. サカイク
  2. トピックス
  3. ヴィッセル神戸サポートスタッフ新規募集および説明会開催

トピックス

ヴィッセル神戸サポートスタッフ新規募集および説明会開催

2015年1月27日

キーワード:サポートスタッフヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸では、ホームゲームの試合運営、クラブの地域活動などを支援していただく「2015ヴィッセル神戸サポートスタッフ」の募集を行います。新規募集にあたり、2月21日(土)にサポートスタッフ説明会を実施いたしますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
 
ヴィッセル神戸サポートスタッフ活動概要
 
■活動方針:
(1)『ヴィッセルに関わるすべての人を幸せに』というクラブ理念に基づき、ご来場されるお客様が「また来たい!」と思えるような温かいスタジアム作りに努める。 
(2)活動の際は、活動内容に関わらず「クラブの一員」であることを念頭に、サポートスタッフとして常に向上心を持ちながら行動し、何に対しても積極的な活動をする。 
(3)スタッフ間の「和」を大切に、明るく和やかな雰囲気の中にもお客様に対するおもてなしの心を持ち迅速な対応・誠意ある対応を心がける。
■活動内容:
≪ホームゲーム運営≫
事前準備・・・掲示物の掲出、配布物挟み込み、シートカバー設置
ゲート管理・・・チケットもぎり、配布物の配布
場内・・・チケット確認、座席誘導
場外・・・障害者受付対応、チケット各種引換
その他・・・ゴミ回収、半券整理
≪その他の活動≫ ヴィッセル神戸告知活動等
■活動日:ホームゲームが開催される土・日・祝・水曜が中心、その他イベント開催時など
■活動時間:
≪ホームゲーム運営時≫
【case1】キックオフ 4時間30分前 ~ 試合終了後 1時間ぐらいまで
【case2】キックオフ 3時間30分前 ~ 試合終了後 1時間ぐらいまで
【case3】キックオフ 3時間30分前 ~ キックオフ 15分後ぐらいまで
≪その他の活動時≫ 各種イベント等により異なります。
≪新規登録について≫
■参加条件:
・16歳以上の健康な男女(18歳未満は保護者の承諾が必要)
・年5回以上ご活動いただける方
・活動に際し、積極的にご活動いただける方
・活動規約、活動方針にご賛同いただける方
■待遇:
○ホームゲーム運営時・・・交通費(活動時間により異なります)、お弁当、お茶、ユニホーム貸与、保険加入
○その他の活動時・・・各種活動内容により異なります。
■登録の流れ:お電話またはメールにてご連絡ください。
[お電話]078-685-5522(※9:30~17:00/土日祝休み)
[メール]saposta@vissel-kobe.co.jp
※メール本文内には氏名、ふりがな、年齢、電話番号(日中つながる番号)をご記入ください。
※事前説明会終了後、活動方針等にご賛同いただいた場合のみ、登録手続きをしていただきます。登録完了後、ご希望の活動日より活動開始となります。
 
2015 ヴィッセル神戸サポートスタッフ事前説明会
 
■開催日時:2015年2月21日(土)10:00~12:00 (受付開始9:30)
■開催場所:ノエビアスタジアム神戸内 研修室
■内容:2015シーズンサポートスタッフ活動方針および活動内容、意見交換など
■参加申込方法:お電話またはメールにて、2月18日(水)17:00までにご連絡ください。
[お電話]078-685-5522(※9:30~17:00/土日祝休み)
[メール]saposta@vissel-kobe.co.jp
※メール本文内には、氏名、ふりがな、年齢、電話番号(日中つながる番号)をご記入ください。
※事前お申込みを忘れた場合の当日参加も可能です。
※2014シーズンの活動に参加された方については、すでにご案内をお送りしておりますので、そちらをご参照ください。
■サポートスタッフに関するお問合わせ:
株式会社クリムゾンフットボールクラブ サポートスタッフ事務局 担当:河岡
TEL 078-685-5522(9:30~17:00 土日祝休)
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ヴィッセル神戸サポートスタッフ新規募集および説明会開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  5. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  6. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  10. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     

一覧へ