1. サカイク
  2. トピックス
  3. 栃木が「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014とちぎin宇都宮」の参加者を募集

トピックス

栃木が「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014とちぎin宇都宮」の参加者を募集

2014年8月30日

キーワード:イベントチャリティ栃木SC

栃木SCが「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014とちぎin宇都宮」を開催すると発表し、栃木SCチームの参加者をボシュしている。
 
「リレー・フォー・ライフ・ジャパンとちぎ2014in宇都宮」
■「リレー・フォー・ライフ」とは
○がん体験者(サバイバー)や家族、その支援者らが公園やグラウンドを会場に、交代で24時間にわたって歩いて絆を深めるとともに、がん征圧の大切さを地域社会に訴え、地域社会全体でがん征圧を目指すチャリティーイベント。
○1985年にアメリカで始まり、世界21か国で開催。日本では2006年に茨城県つくば市で初めて開催され、2013年には31都道府県42か所で開催されています。宇都宮では2012年より開催が始まり。今年で3回目になります。
 
■日時
2014年9月13日(土)正午~9月14日(日)正午まで
 
■場所
宇都宮城址公園
 
■参加内容
栃木SCチームを結成し、リレー・ウォークに参加します。
※「リレー・ウォーク」とは、仲間でチームを組み、ひと晩を通じて交代で歩き、がんに向き合う勇気や生きる感動を共有します。
 
■参加料
1人1,000円(全額寄付)。ただし、がん経験者、中学生以下は無料です。
※寄付金は、日本対がん協会を通して、がん医療の発展や患者支援、検診の啓発に役立てられます。
 
■申込方法
「参加申込書」を以下URLからダウンロードして必要事項を記入した上で、メールまたはFAXで栃木サッカークラブ事務局へお申込みください。
 
■その他
お申込みをいただいた方には、弊社より御連絡をさせていただきます。
 
※詳しくはこちら
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 栃木が「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014とちぎin宇都宮」の参加者を募集

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  5. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  6. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  10. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     

一覧へ