1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」第2弾

トピックス

「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」第2弾

2014年5月 7日

キーワード:シュート川崎フロンターレJリーグ

 Jリーグが、2014シーズンのプロモーションの一環として、人気マンガ『キャプテン翼』(原作・高橋陽一、集英社「グランドジャンプ」にて連載中)とコラボレーションして、プロモーションビデオ「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」の第2弾を制作。
2014年5月1日(木)より配信開始した。
 前回の第1弾「カミソリシュート篇」は3月12日(水)から配信開始しており、大きな反響を得た。今回の第2弾は、「反動蹴速迅砲」(肖 俊光の必殺シュート)。川崎フロンターレの選手がチャレンジしている。
 世界中のサッカー少年が憧れ、実現することはありえないと思われていた必殺シュートシーンが現役のJリーグの選手によって実現される様子は、まさに「夢のような」映像となっており必見です。是非、一度ご覧ください!
 
★コラボプロモーションビデオ 第2弾 概要
【PV名称】
Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT 第2弾 「反動蹴速迅砲 篇」
【動画タイトル】
Jリーグ×キャプテン翼 #2反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう) Captain Tsubasa super shot
【配信開始日】
2014年5月1日(木)
【配信サイト】
コラボPV特別サイト「DREAMSHOOT.NET」
【出演選手】
中村 憲剛選手、大久保 嘉人選手(川崎フロンターレ)
【撮影の様子】
Jリーグ公式サイト参照。
※反動蹴速迅砲について
中国ユース代表FW 肖俊光の技で、相手が蹴ったボールを正面から蹴り返し、威力を倍増させゴールを狙うという必殺シュート。
完璧に決まったとき、その天空には巨大な龍が舞って見えるという。
SGGK・若林源三が初めてペナルティエリアの外からゴールを奪われた技でもある。
(集英社コミック文庫『キャプテン翼ワールドユース編』第7巻より)
 
 
★「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」第1弾
【動画タイトル】
「Jリーグ×キャプテン翼 #1カミソリシュート Captain Tsubasa super shot」
【出演選手】
 太田 宏介選手、石川 直宏選手、圍 謙太朗選手(FC東京)
【配信開始日】
2014年3月12日(水)
【配信サイト】
コラボPV特別サイト「DREAMSHOOT.NET」
【動画再生回数】
4,352,440回(2014年5月1日9時現在/Youtube)
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「Jリーグ×キャプテン翼 DREAM SHOOT」第2弾

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「下手くそ」「センスない」コーチの暴言に耐えられない中1の息子を辞めさせていいのか問題
    2017年7月19日
  2. あなたの子どもはきちんと「ごはん」を食べてますか? 多くても、少なすぎてもダメなお米の栄養素と役割
    2017年7月20日
  3. 自分は楽しくプレーさせたいのに同じチームのコーチが厳しい! 指導法が違うギャップをどう埋めればよいのか
    2017年7月21日
  4. なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?
    2015年7月23日
  5. サカイク読者のパパママならおさえておきたい プロテイン7つのポイント
    2017年7月18日
  6. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  7. 「打撲にコールドスプレー」は昔の常識!? コーチ・保護者必見、最新の応急処置に欠かせないアイテムとは
    2017年7月12日
  8. 小さな成功体験を積むことが自信につながる! 自主性・主体性を育てる「しつもん」のしかた
    2017年7月14日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日

一覧へ