1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【ダノン世界大会2日目】横浜FMプライマリー、世界一はならず

トピックス

【ダノン世界大会2日目】横浜FMプライマリー、世界一はならず

2013年9月 7日

キーワード:大会横浜F・マリノス結果

1175414_565807713455486_1338707823_n.jpg

 9月5日にイギリス・ロンドンで開幕したU−12世代の世界大会「ダノンネーションズカップ」。予選リーグで1位通過を果たした横浜F・マリノスプライマリーは日本勢として初優勝を目指したが、準決勝でフランスに0−1で惜しくも敗れ、3位決定戦に回ることになった。それでも、日本勢としては昨年準優勝したレジスタFC(埼玉)に続いて、2年連続となるベスト4。日本のU−12世代が世界に通用することを証明してみせた。
 
 決勝トーナメント1回戦のロシア戦では2度も先行されるという苦しい試合展開になったが、粟飯原央統(あわいはら・ひろと)くん、中村斗星(とせい)くんのゴールで同点に追いつき、PK戦に持ち込んだ。3人制のPK戦では国内予選でベストゴールキーパー賞に輝いた高橋昂大くんが、ロシア3人目のキッカーを見事ストップ。「みんなが決めてくれると信じていたので絶対に止めようと思った」という守護神・高橋くんの活躍で強敵ロシアを下し、ベスト8へと勝ち上がった。
 
 ベスト8ではインドネシアと対戦。FIFAランキングでは169位、サッカー強豪国のイメージはないが、「ここまで勝ち上がってくるというのは何かあるということ。それを選手たちもピッチで感じたんじゃないか」と西谷監督が振り返ったように、インドネシアのチームとしてのまとまりや全員守備に苦しめられ、ゴールをこじ開けられない。それでも「残り5分だったので攻め込むしかないと思った」DF曽木聡くんの果敢なオーバーラップがペナルティキック獲得に結びつき、これを中村くんが決めると、その直後には粟飯原くんが2点目をゲット。最終的には2−0で勝利し、ベスト4へ進んだ。
 
「ここまできたので優勝したいです」(曽木くん)
 
20130906Japan_France_008_.jpg
 
 準決勝・フランス戦でも日本はこれまでの試合と同様に最終ラインからパスを組み立てながら。相手の隙をうかがっていく。フランスの戦い方は前線に身体能力に優れた選手を並べてショートカウンターを狙うというもの。スコアレスだった試合が動いたのは16分、日本の縦パスをフランス選手にカットされ、素早く攻め込まれてシュートを決められてしまう。1点リードされた後も日本は最後まであきらめずにゴールを目指したが、あと一歩度届かずタイムアップ。
「フランスのほうが『勝ちたい』という気持ちが強かったということ。決勝に行きたかったですが、しっかり切り替えて明日の3位決定戦に臨みたい」(岩井龍翔司くん)
 
 ダノンネーションズカップ2013最終日、順位決定戦が行われるのは“サッカーの聖地”と呼ばれるウェンブリースタジアム。優勝こそならなかったものの、横浜F・マリノスプライマリーにはまだ世界3位になれるチャンスがある。
 
<決勝トーナメント結果>
 
決勝トーナメント1回戦
日本 2−2(PK3−2) ロシア
得点者:粟飯原央統、中村斗星
 
準々決勝
日本 2−0 インドネシア
得点者:中村斗星、粟飯原央統
 
準決勝
日本 0—1 フランス
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
【ダノン世界大会1日目】横浜FMプライマリーが1位通過!
横浜F・マリノスプライマリーが初優勝!ダノンネーションズカップ2013in JAPAN
1
取材・文/北健一郎 写真/ムツ・カワモリ

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【ダノン世界大会2日目】横浜FMプライマリー、世界一はならず

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「下手くそ」「センスない」コーチの暴言に耐えられない中1の息子を辞めさせていいのか問題
    2017年7月19日
  2. あなたの子どもはきちんと「ごはん」を食べてますか? 多くても、少なすぎてもダメなお米の栄養素と役割
    2017年7月20日
  3. 自分は楽しくプレーさせたいのに同じチームのコーチが厳しい! 指導法が違うギャップをどう埋めればよいのか
    2017年7月21日
  4. なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?
    2015年7月23日
  5. サカイク読者のパパママならおさえておきたい プロテイン7つのポイント
    2017年7月18日
  6. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  7. 「打撲にコールドスプレー」は昔の常識!? コーチ・保護者必見、最新の応急処置に欠かせないアイテムとは
    2017年7月12日
  8. 小さな成功体験を積むことが自信につながる! 自主性・主体性を育てる「しつもん」のしかた
    2017年7月14日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日

一覧へ