1. サカイク
  2. トピックス
  3. グローバルアスリートプロジェクトが川崎とコラボし「英語×サッカー教室」を開催

トピックス

グローバルアスリートプロジェクトが川崎とコラボし「英語×サッカー教室」を開催

2013年6月 6日

キーワード:川崎フロンターレ日本代表

130606.jpg
 
日本代表GK川島永嗣が発起人となって立ち上げたGlobal Athlete Project(グローバルアスリートプロジェクト)が、川崎フロンターレとコラボレーションし「英語×サッカー教室」を行う。サッカーの技術向上が目的ではなく、サッカーを通じて、英語を話す楽しさや英語への壁を取り払う事が目的。対象は小学3・4・5年生とのこと。
 
<<英語×サッカー教室 開催概要>>
 
■主催
川崎フロンターレ × Global Athlete Project
 
■開催日
2013年6月29日(土)
 
■時間
受付:8:30
トレーニング:9:00~10:45
英会話クラス:10:45~12:00
 
■対象・定員
小学3・4・5年生
「24名」
※定員を超えた場合抽選となります。
 
■教室の内容
川崎フロンターレとグローバルアスリートプロジェクトがコラボした、サッカーを通じて英会話や海外文化を学んでいくスクールです。
①少人数制 :講師一人に対して生徒6人までの少人数制で、英語を話す機会を多く設けます。
②本場の英語 :ネイティブ講師とバイリンガル講師の両方がつき、サッカーを通じて本場の英語を学べます。
 
■会場
フロンタウンさぎぬま
〒216-0005 川崎市宮前区土橋3-1-1(旧:鷺沼プール跡地)
東急田園都市線「鷺沼駅」下車 徒歩3分
 
■参加費
3,000円(税込)※保険料込み
 
■指導者
グローバルアスリートプロジェクト派遣サッカー&英会話コーチ
川崎フロンターレ 育成・普及部コーチ
 
Global Athlete Project ホームページ>>
 
【お申込みの詳細】
第2回「英語×サッカー教室」参加者募集のお知らせ
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
川島永嗣著書「本当に「英語を話したい」キミへ」
イラク戦・コンフェデ杯メンバー発表、駒野、工藤、東が外れる(日本代表)
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7304件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. グローバルアスリートプロジェクトが川崎とコラボし「英語×サッカー教室」を開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 練習、試合で声が出ず活気のないチーム。子どもたちが声を出すようになる「声かけ」はある?
    2017年9月22日
  2. 小4からでは遅い? 息子のスポ少入団を反対する妻をどうしたらいいの問題
    2017年9月21日
  3. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  4. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  5. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  6. 子どもたちを暴力・暴言から守るために、大人がすべき事とは 「暴力・暴言」への対処法(1)
    2017年9月19日
  7. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  8. グラウンド確保に苦しむサッカー協会が模索する みんなが楽しめる工夫とは
    2017年9月20日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 回数は重要じゃない! サッカーが上手くなるリフティングの身につけ方
    2017年9月 8日

一覧へ