1. サカイク
  2. トピックス
  3. TEAM AS ONEがチャリティーサッカークリニックを開催

トピックス

TEAM AS ONEがチャリティーサッカークリニックを開催

2012年12月 4日

キーワード:アディダスクリニックサッカーボール

_F6A1565_600.jpg
 
2日、アディダスとJリーグが東日本大震災の復興支援を目的としたプロジェクト「TEAM AS ONE」がフクダ電子アリーナにおいて福島県内の中学生79名と交流した。OBの三浦淳寛氏や石川直宏(FC東京)、柏木陽介(浦和)ら総勢17名が講師を務め、クリニックやミニゲームで子どもたちと一緒に汗を流した。
 
【Jリーグ TEAM AS ONE プロジェクト all dream チャリティーサッカークリニックとは】
Jリーグが「チカラをひとつに。-TEAM AS ONE-」というスローガンの下、被災地の中でも放射線の影響が強く、屋外での活動が制限され募金の支援が行き届いてない福島県への復興支援を目的に実施。アディダス・ジャパンは、本イベント参加者が着用するTシャツ 、クリニックやミニゲームで私用したボールを提供、イベント企画運営を行った。
 
■開催日時・場所
2012年12月2日(日)14:00~16:00 フクダ電子アリーナ(千葉県)
 
■参加OB&選手(全17名)
・三浦淳寛氏
・古田寛幸選手(コンサドーレ札幌)
・河合竜二選手(コンサドーレ札幌)
・岡本賢明選手(コンサドーレ札幌)
・柏木陽介選手(浦和レッズ)
・茨田陽生選手(柏レイソル)
・田中順也選手(柏レイソル)
・渡部博文選手(柏レイソル)
・塩田仁史選手(FC東京)
・太田宏介選手(FC東京)
・石川直宏選手(FC東京)
・長谷川アーリアジャスール選手(FC東京)
・山瀬功治選手(川崎フロンターレ)
・齋藤学選手(横浜F・マリノス)
・藤本淳吾選手(名古屋グランパス)
・田中隼磨選手(名古屋グランパス)
・小川佳純選手(名古屋グランパス)
 
■参加者(全79名)
・南相馬市立石神中学校 生徒19名
・南相馬市立小高中学校 生徒12名
・南相馬市立原町第一中学校 生徒8名
・福島市立西信中学校 生徒25名
・二本松市立二本松第三中学校 生徒15名
 
 
また、アディダスの最新サッカーボール「cafusa(カフサ)」がお披露目され、ミニゲームにて使用。「cafusa(カフサ)」は6日に開幕するFIFAクラブワールドカップ2012とFIFAコンフェデレーショズカップ2013において、公式試合球として使用される。
 
cafus_AS580_300.jpg_F6A1754_300.jpg
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7190件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. TEAM AS ONEがチャリティーサッカークリニックを開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  2. 球際の競り合いで勝てるようになる!ルーズボールを奪う3つのコンタクトスキル
    2016年12月 5日
  3. 『リスペクト宣言』って知ってる⁉ 公式戦で大声や怒声を響かせるのは、もう止めよう
    2016年11月30日
  4. サッカーパパ・ママ必見!子どもの"積極性"を育むバディ流子育て7のコツ
    2016年12月 2日
  5. 押し出すインサイドキックはNG?長い距離でも減速しない正確で速いパスの蹴り方
    2016年11月28日
  6. 投げ出さないように"契約"を結ぶ? バディスポーツ幼稚園の「子どもの"やる気"を引き出す」6つのコツ
    2016年12月 7日
  7. 意外と知らない!メッシやクリロナのように速くドリブルをする3つのコツ
    2016年11月25日
  8. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  9. サッカー少年を伸ばす親はなにが優れているのかがわかる記事7選
     
  10. 中澤佑二選手に聞く、周りに差をつけた食事へのこだわりとは?
    2016年11月29日

一覧へ