1. サカイク
  2. トピックス
  3. ダノンネーションズカップ2012結果詳細

トピックス

ダノンネーションズカップ2012結果詳細

2012年4月 2日

キーワード:大会

3月31日、4月1日に駒沢オリンピック公園でダノンネーションズカップ2012の決勝大会が行われた。31日に予選リーグが行われ、1日に決勝戦が行われた。結果は以下の通り。
 
■予選リーグ結果
 
【Aグループ】
1位 川崎フロンターレU-12(Jリーグ・シード)
2位 ファナティコス(群馬県・シード)
3位 府中新町FC(東京都・大阪予選ベスト4)
4位 ヴァンフォーレ甲府U-12(山梨県・愛知予選ベスト4)
 
【Bグループ】
1位 バディーSC(神奈川県・東京予選ベスト4)
2位 ヴィッセル神戸U-12(Jリーグ・シード)
3位 大阪セントラルFC(大阪府・シード)
4位 STAYCOOL FC(大阪府・大阪予選ベスト4)
 
【Cグループ】
1位 東京ヴェルディ(Jリーグ・シード)
2位 ISE YAMATO FC(三重県・愛知予選ベスト4)
3位 コンサドーレ札幌U-12(Jリーグ・シード)
4位 サンフレッチェ広島F.Cジュニア(Jリーグ・シード)
 
【Dグループ】
1位 横河武蔵野フットボールクラブジュニア(東京都・東京予選ベスト4)
2位 鹿島アントラーズジュニア(Jリーグ・シード)
3位 柏レイソルU-12(Jリーグ・シード)
4位 横浜F・マリノスプライマリー追浜(Jリーグ・シード)
 
【Eグループ】
1位 レジスタFC(埼玉県・愛知予選ベスト4)
2位 名古屋グランパスU12(Jリーグ・シード)
3位 ディアブロッサ高田FC(奈良県・シード)
4位 サザンウェイブ泉州フットボールクラブ(大阪府・愛知予選ベスト4)
 
【Fグループ】
1位 鹿島アントラーズつくばジュニア(Jリーグ・シード)
2位 三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニア(東京都・シード)
3位 大宮アルディージャ ジュニア(埼玉県・東京予選ベスト4)
4位 多賀城フットボールクラブ(宮城県・宮城予選ベスト2)
 
【Gグループ】
1位 横浜F・マリノスプライマリー(Jリーグ・シード)
2位 コスモサッカークラブ川越(埼玉県・東京予選ベスト4)
3位 塩釜FC(宮城県・宮城予選ベスト2)
4位 AVANTI茨木FC(大阪府・シード)
 
【Hグループ】
1位 セレッソ大阪U-12(Jリーグ・シード)
2位 アスペガス生駒フットボールクラブ(奈良県・大阪予選ベスト4)
3位 Uスポーツクラブ(山梨県・愛知予選ベスト4)
4位 1FC川越水上公園(埼玉県・シード)
 
■決勝戦順位
 
優勝    レジスタFC
準優勝    セレッソ大阪U-12
3位    ファナティコス
4位    鹿島アントラーズジュニア
5位    名古屋グランパスU12
6位    横河武蔵野フットボールクラブジュニア
7位    川崎フロンターレU-12
8位    アスペガス生駒フットボールクラブ
9位    ヴィッセル神戸U-12
10位    横浜F・マリノスプライマリー
11位    コスモサッカークラブ川越
12位    バディーSC
13位    東京ヴェルディ
14位    三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニア
15位    鹿島アントラーズつくばジュニア
16位    ISE YAMATO Jr.
17位    柏レイソルU-12
18位    大阪セントラルFC
 
■個人賞
 
<MVP>
榊原 彗悟選手(レジスタFC)
 
<得点王>
横江 祐樹選手(コスモサッカークラブ川越)※12得点
 
<ベストGK>
ハン ドンジュン選手(川崎フロンターレU-12)
 
<ベストFP>
西見 斗輝選手(大宮アルディージャ ジュニア)
岸本 駿朔選手(レジスタFC)
沼田 皇海選手(鹿島アントラーズジュニア)
山本 侑也選手(アスペガス生駒フットボールクラブ)
椿直 起選手(横河武蔵野フットボールクラブジュニア)
瀬古 歩夢選手(セレッソ大阪U-12)
谷本 駿介選手(セレッソ大阪U-12)
 
<MIP>
十川 ゆき選手(STAYCOOL FC)
近藤 亮那選手(大阪セントラルFC)
 
■ダノン・ド・オール賞
 
塩釜FC
 
※「ダノン・ド・-ル賞」とは、試合の勝ち負けではなく、フェアプレイなど大会出場チームの中で最も“印象に残った”チームを全選手の投票で決める、“記憶に残る”チームへ贈られる賞
 
レジスタが初優勝。日本代表としてポーランドへ【ダノンネーションズカップ2012】>>
 
 
2011年大会の様子
川崎フロンターレU-12が大会4連覇を達成
ダノンネーションズカップ決勝大会の最終結果
川崎フロンターレU-12が決勝T進出(ダノン杯)
タイが決勝進出。川崎U-12は1回戦で敗退(ダノン杯)
ブラジルが優勝。川崎U-12はドイツに勝利し9位(ダノン杯)
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ダノンネーションズカップ2012結果詳細

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「下手くそ」「センスない」コーチの暴言に耐えられない中1の息子を辞めさせていいのか問題
    2017年7月19日
  2. 自主練にも役立つ! 知っておきたいU-12世代のフィジカルトレーニング
     
  3. あなたの子どもはきちんと「ごはん」を食べてますか? 多くても、少なすぎてもダメなお米の栄養素と役割
    2017年7月20日
  4. 自分は楽しくプレーさせたいのに同じチームのコーチが厳しい! 指導法が違うギャップをどう埋めればよいのか
    2017年7月21日
  5. なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?
    2015年7月23日
  6. このままだと終わる! とコーチに言われ息子落ち込む問題
    2017年7月26日
  7. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. ミズノのジュニア向けスパイクをプレゼント!洗濯に関するアンケート
    2017年7月24日
  10. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日

一覧へ