1. サカイク
  2. トピックス
  3. なでしこが冬の被災地を訪問 『ボール一球購入で一球』を子供たちへ

トピックス

なでしこが冬の被災地を訪問 『ボール一球購入で一球』を子供たちへ

2011年12月14日

キーワード:なでしこサッカー教室

sfida.jpg
 
なでしこJAPAN選手(永里選手を中心とした“なでしこJAPAN”メンバー)が冬の被災地を訪問し、『ボール一球購入で一球』が被災地の子供たちへ贈られる参加型チャリティ<PR(L)AY FOR JAPAN ~私たちにできること~>を開催する。
 
永里優季選手(1.FFCトゥルビネ・ポツダム(ドイツ)所属)や、熊谷紗希選手(1.FFCフランクフルト(ドイツ)所属)をはじめとする、なでしこJAPANの選手等が、サッカー教室などを通じた子供たちとのふれあい活動のため被災地を訪問。当活動に協力するフットボールブランドSFIDA(スフィーダ)が、期間中につき『ボール一球の購入につき一球』を被災地の子供たちに贈る。購入者にはなでしこ選手サイン入りの記念品が贈呈される。
 
訪問日は12月末日、場所は宮城県東松島市を予定しており、活動の詳細はHP・選手のブログやTwitterなどで紹介される。
 
<<この件に関する問い合わせ先>>
SFIDA表参道     TEL. 03-6447-2686 FAX. 03-6447-2686
〒150-0001  東京都渋谷区神宮前4-28-18 カトルバン2F
http://sfidas.com/ E-mail.sfida@imio.co.jp
 
株式会社イミオ   上田 TEL. 03-6450-1962 FAX. 03-6450-1963
〒105-0011  東京都港区芝公園3-1-4 中田ビル4F
http://imio.co.jp/ E-mail.yuito@imio.co.jp
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
ノジマ、なでしこリーグ入りを目指す女子サッカーチーム設立
なでしこジャパン出身チームに聞く女子育成の現状(横須賀シーガルズFC女子チーム)
1人の代表選手より100人のサッカー好きを育てたい(横須賀シーガルズFC女子チーム)
【動画】INAC神戸が創部10年目で悲願の初優勝

なでしこジャパン、世界一の理由
なでしこジャパンのアルゴリズム体操

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7190件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. なでしこが冬の被災地を訪問 『ボール一球購入で一球』を子供たちへ

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 『遊び』を通してサッカーに必要なスキルを身につける!子どもが楽しんで取り組めるトレーニングまとめ
     
  2. いつものダッシュに"ひと工夫"で「とっさの判断力」を鍛える~アスリート版シナプソロジー~
    2017年2月23日
  3. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  4. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  5. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  6. FCバルセロナの下部組織&サッカーサービスのスペイン人コーチに学ぶ「13歳までに身につけたい守備戦術」など
     
  7. 「よのなか科」推進の藤原さんが大切と語る"縦"の親でも"横"の友達でもない、"ナナメの関係"がサッカー少年を成長させる
    2017年2月17日
  8. 子どもが心からサッカーを楽しむためには、まず親自身が心を「良い状態」にすることが大事
    2017年2月24日
  9. 動画で解説!なぜバルセロナの選手は、ボールを失ってもすぐに奪い返せるのか?
    2017年2月13日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ