1. サカイク
  2. トピックス
  3. ロアッソ熊本が『父と子による試合運営体験』参加者募集

トピックス

ロアッソ熊本が『父と子による試合運営体験』参加者募集

2011年11月11日

キーワード:Jリーグロアッソ熊本

ロアッソ熊本が、11月20日(日)横浜FC戦において、『父と子による試合運営体験』を実施する。これは、試合の運営を父と子で一緒に体験し、父子の絆をさらに深めてもらうことを目的に、熊本県の委託事業である『ロアッソ熊本が運ぶ父子ふれあい事業』の一環として実施するもの。
体験する作業は、試合前のロアッソ熊本応援のぼりの設置・観客席清掃作業と試合開始直前のピッチの補修作業(「イクメン&ターフキッズ」)を予定している。
なお、『父と子による試合運営体験』の参加者全員が、当日の試合観戦に招待される。
 
『父と子による試合運営体験』
 
・日時:
[1]ロアッソ熊本応援のぼり設置・観客席清掃
11月20日(日)12時30分~13時30分(受付:12時 第3ゲート集合、12時25分まで受付)
 
[2]イクメン&ターフキッズ(ピッチの補修作業)
11月20日(日)15時45分~15時50分(15時30分総合案内所集合)
※[2]への参加は、[1]に参加することが条件です。また、[1]に参加される方で[2]への参加も希望される方の先着10組20名様とさせていただきます。[2]のみの参加はできませんのでご注意下さい。
 
・会場:KKWING(熊本県民総合運動公園陸上競技場)敷地内
 
・対象:4歳~小学6年生までのお子様(男女問わず、何人でも可)とその父親、先着50組100名様
※動きやすい服装・靴・飲料をご持参下さい。
※試合運営体験終了後、弁当・飲料をご用意しております。
 
※応募方法、締め切り、問い合わせ先などはクラブの公式発表をご確認ください
【クラブ公式発表】
11/20(横浜戦)『父と子による試合運営体験』参加者募集 [ 熊本 ](11.11.10)
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
親子のコミュニケーションにマッサージはいかが?
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ロアッソ熊本が『父と子による試合運営体験』参加者募集

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日

一覧へ