1. サカイク
  2. 連載
  3. ボランティアコーチお助け隊
  4. 子どもたちとコミュニケーションとれてる? コーチも参加できるウォーミングアップ7選

ボランティアコーチお助け隊

子どもたちとコミュニケーションとれてる? コーチも参加できるウォーミングアップ7選

2016年4月30日

キーワード:ウォーミングアップコミュニケーションボランティアコーチお助け隊

こんにちは、ボランティアコーチお助け隊です。
 
あなたは、担当チームの子どもたちとしっかりとコミュニケーションをとれていますか? 
 
「前日の練習で言い過ぎてしまったな」
「みんな、あんまり気分が乗っていないな」
 
そんなとき、コーチであるあなたが子どもたちと一緒の目線で接してあげることで、いい方向に導くことができるかもしれません。
 
今回は、子どもたちとコミュニケーションを取りたいときに役立つウォーミングアップをご紹介します。(ボランティアコーチお助け隊)
 

■タッチタッチゲーム

 
【やり方】
2人1組となって向かい合う
大人(コーチ)はタッチする体の部分を指示する
指示が出たら、相手の身体の部分をタッチする。また、自分はタッチされないようにする
 
この記事のつづきはこちら>>
 
 

■子とろおに

 
【やり方】
3人1組で2・3列目の人は前の人の肩に手を置き、離れないようにする
先頭の人は、他チームの3列目の背中にタッチすれば1点とする
一番多くタッチしたチームが勝利となる
 
この記事のつづきはこちら>>
 
 

■しっぽとりおに

 
【やり方】
子どもたちがビブスでしっぽをつける
大人(コーチ)は「おに」になって子どもたちを追いかけ、子どもたちは「おに」にしっぽを取られないように逃げる
子ども同士でしっぽを取り合ってもよい
 
この記事のつづきはこちら>>
 

■ボールおしりあておにごっこ

 
【やり方】
大人(コーチ)がオニになって子どもたちがボールをコーチのおしりに当てたら1点とする
みんなで何回当てられるかを競争し、最後にコーチは「やられたー!」と言って倒される
コーチは逃げるだけでなく、逆に子どもたちのおしりを狙ってもよい
 
この記事のつづきはこちら>>
 
 

■ボールを使ったおにごっこ「こおりおに」

 
【やり方】
子どもたちがボールを持って、オニから逃げる。オニは子どもたちを追いかけてタッチする。
タッチされて捕まった子は頭上にボールをあげて、足を開いて止まる。
捕まっていない子どもは、捕まった子どもの足にボールを通す
足の間にボールが通ったら、氷が解けて逃げ出すことができる
 
この記事のつづきはこちら>>
 
 

■ブレーキと車

 
【やり方】
1.2人でブレーキ役と車役に分かれる
2.ブレーキ役は、車役の腰付近を両腕でしっかりと掴む。車役は、ブレーキ役から逃げ-るように足をしっかりと動かし走る。
3.約30~45秒程でストップ。車役が、ブレーキ役から逃げられたら車役の勝ち。逃-げられなければブレーキ役の勝ち。車役が早めに逃げられても時間内でブレーキ役は、車-を捕まえに行く。
 
この記事のつづきはこちら>>
 
 

■大根と百姓さん

 
【やり方】
2人で大根役と百姓さん役に分かれる。
大根役は、お尻と背中を地面につけないで、どちらかの足を上げてまっすぐに伸ばし大根のようにする。その際に、両腕は地面にしっかりとつけて体を支える。
百姓さん役は、大根役の足を持ち、あたかも大根を抜くように、相手のバランスを崩すよう引っ張る。
約30秒程度でストップ。大根役が、バランスを崩してお尻を地面につけたり、背中が地面についたら大根役の負け。左右両足で行うこと。
 
この記事のつづきはこちら>>
 
 
ボランティアコーチお助け隊相談室

あなたが担当しているチームのカテゴリーを教えてください必須

1

関連記事

関連記事一覧へ

ボランティアコーチお助け隊コンテンツ一覧へ(17件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. ボランティアコーチお助け隊
  4. 子どもたちとコミュニケーションとれてる? コーチも参加できるウォーミングアップ7選

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ