1. サカイク
  2. エンタメ
  3. 身近な話題
  4. 洗濯王子に聞いた!サッカーウエア&グッズの洗濯術(応用編)

身近な話題

洗濯王子に聞いた!サッカーウエア&グッズの洗濯術(応用編)

2011年10月30日

キーワード:洗濯

P1210515.JPG

お母さんが洗濯しなくてはいけないのは、ウエアだけではありません。冬の必需品、ベンチコートの洗濯方法なども、引き続き洗濯王子・中村祐一さんに教えていただきました!
 
この記事を「基本編」から読む>>
 
 

■人工芝やゴムチップ。土とは異なる人工芝グラウンドの汚れもきれいにしたい!

ストッキングについた人工芝は、繊維にからみついてしまっているので、洗濯できれいにするのは難しいです。手作業で、ひとつひとつ外すしかないですね。ガムテープなどの粘着力を利用して、取ってみてください。
ついてしまった人工芝は手作業でしかきれいにできませんが、人工芝がストッキングに付くのを防ぐ方法はあります。
人工芝がストッキングに付着する原因は静電気。洗濯の際に柔軟剤を利用すると静電気が起きにくくなります。また、静電気防止スプレーなども効果的なので使ってみてはいかがでしょうか。
 
ゴムチップの汚れは、ベンジンでふき取ります。綿の棒などにベンジンを含ませ、汚れた部分をこすり取りましょう。ベンジンは揮発性が高いので、使用後は軽く干し、その後普通に洗濯します。
 

■ジャージやピステ(ゼッケン)も洗濯機で洗えるとうれしい

ジャージやピステ(ゼッケン)は基本的に普通に洗って大丈夫です。ただし、特にピステはシワがつきやすいので、脱水の時間に注意してください。
薄いものなら30秒、厚手のものでも1分程度にとどめ、湿っている状態のまま干してしまいましょう。ユニフォームと同様、手洗いコースを使うといいですね。
 

■ベンチコートって洗える?

まずは洗濯表示を確認してください。洗濯OKとなっていれば、家庭の洗濯機で洗えます。ただし、中までしっかり乾燥させるなどの注意が必要です。
洗濯OKでも、毎日洗うのはとても大変です。着用後、表面のほこりを払い、首、手首の周りなどを濡れタオルで拭いておくと、汚れの付着を防ぐことができますよ。
 

■サッカースパイクの臭いをどうにかしたい!

汗をたっぷりかいた靴の中は、雑菌の宝庫。この雑菌が臭いの元です。雑菌は湿気を好むので、靴の中を乾燥させることで、臭いも防げますよ。
靴をはいた後、靴の外側、内側ともにしっかりと汚れを拭き取ります。ドライヤーの熱を当てると、熱と共に臭いも飛んでいきますよ(ただし当て過ぎには注意!プラスティック部分などが変形する恐れがあります)。
サッカースパイクなどの革製品は手入れも大変です。臭いがあまりにも気になるようになったら、靴も洗えるクリーニング店を利用するといいですよ。
 

■GKのグローブもさっぱりできますか?

グローブも軽く手洗いして大丈夫です。水で押し洗いしてください。
乾燥させる際に縮んでしまうので、新聞紙などを中に入れて、形を整えて干します。ある程度乾いたところで、新聞紙を抜きしっかりと乾かしましょう(ドライヤーや直射日光はグローブのグリップ部分を劣化させるので厳禁です)。洗うことで雑菌が取れるので、臭いも気にならなくなるのではないでしょうか。
 
さて、2回に渡りお伝えしたサッカーウエアとグッズの洗濯術。いかがでしたか?冬場は着るものの量も増え、お母さんの洗濯はますます大変になりますが、つけ置きや押し洗いはお子さんでもできると思います。ぜひ一緒にやってみてはいかがでしょう。
 

11-10-29-nakamura.jpg
中村祐一さん//
なかむら・ゆういち。国家資格クリーニング師。長野県伊那市のクリーニング店「芳洗舎」の3代目で、自身のWebサイトでクリーニングや洗濯について相談を受け付けていたところ、話題となり“洗濯王子”としてブレイク。雑誌やテレビなどで洗濯アドバイザーとして幅広く活躍中。
著書に、「洗濯王子に教わるおうちで快適クリーニング!―節約できる!衣類も長もち!ミラクル洗濯術」「魔法のアイロン上達本」「おうちで簡単 洗濯上手―お気に入りの衣類もキレイ&長持ち」がある。
 
 
 
 
 

 

1
取材・文/kilohana 前田陽子

関連記事

関連記事一覧へ

身近な話題コンテンツ一覧へ(17件)

コメント

  1. サカイク
  2. エンタメ
  3. 身近な話題
  4. 洗濯王子に聞いた!サッカーウエア&グッズの洗濯術(応用編)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 『遊び』を通してサッカーに必要なスキルを身につける!子どもが楽しんで取り組めるトレーニングまとめ
     
  2. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  3. いつものダッシュに"ひと工夫"で「とっさの判断力」を鍛える~アスリート版シナプソロジー~
    2017年2月23日
  4. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  5. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  6. 「よのなか科」推進の藤原さんが大切と語る"縦"の親でも"横"の友達でもない、"ナナメの関係"がサッカー少年を成長させる
    2017年2月17日
  7. 動画で解説!相手の攻撃を前進させないためにバルセロナの選手が行っていること
    2017年2月16日
  8. FCバルセロナの下部組織&サッカーサービスのスペイン人コーチに学ぶ「13歳までに身につけたい守備戦術」など
     
  9. 動画で解説!なぜバルセロナの選手は、ボールを失ってもすぐに奪い返せるのか?
    2017年2月13日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ