1. サカイク
  2. データ
  3. アンケート
  4. サカイク読者が実践している!子どもの疲労回復についての取り組み

アンケート

サカイク読者が実践している!子どもの疲労回復についての取り組み

2016年2月18日

わたしたち親は、サッカーで疲れて返ってきた子どもに対してなにをしてあげられるでしょうか? あなたは疲れたわが子のケアとして、取り組んでいることはありますか?
 
「毎日マッサージをしてあげている」
「アミノ酸の摂取をうながしている」
 
など、お子さんの疲労回復に対して取り組んでいることや困っていることなどを教えてもらいました。
 
 
■お子さんの疲労回復のために行っていることがあれば教えてください。(複数回答可)
怪我に関する 1.jpg
 
■アミノ酸のもたらす効果効能について知っていることをチェックしてください。(複数回答可)
怪我に関する 2.jpg
 
■アミノ酸が含まれている商品として知っているものをチェックしてください。(複数回答可)
怪我に関する3.jpg
 
■お子さんにはどのくらいの頻度でお弁当を作ってあげていますか?
怪我に関する4.jpg
 

■お弁当を作る、または持たせるうえでの困りごとがあれば教えてください。

・食べやすさ
・偏食
・朝に作って夜持っていくことがあるので保存方法。レパートリー
・毎回同じになりやすい 多いかと思ったら足りなかったり、食べてこなかったり…
・野菜が少なくなりがち
・腐ったりしないかとか、どんなものが子どもたちが食べやすいのかとか。
・朝早い
・サッカーバックに詰め込んでいくので、お弁当がつぶれたり、グチャグチャになってしまう…。
・いつもおかずがワンパターン…
・塩分をどのくらい入れると良いか悩みます。
・品数がなかなか作れない。野菜をしっかり摂らせれないことがある。
・傷まないか?
・量が多いので大変。
・季節により食中毒なども。
・試合日程により、食事を摂りやすい様に様々な物を持たせなくてはいけないこと。
・遠征時には、おにぎり、弁当、パン、ウイダー系、デザート…
・試合間でも摂り易いように工夫出来たら…
・暑い時期にお弁当が傷まないようにする事。冷たくても美味しい、栄養のバランスが良い、消化が良い…と考えると、とても難しい。
・メニューがマンネリ。
・ワンパターンになってしまう
・栄養のバランスを考えて作ること。
・夏場はお弁当にうどんばかり持っていくのできちんと栄養が取れてるか心配。
・車での移動などでお弁当の中身が崩れてしまう。
・夏の暑い時期は食中毒に気を使いメニューに悩みます。
・栄養バランス
・あたたかいものと冷たいものを一緒に入れるのが難しい。
・暑い時期は、悪くならないように気をつけるが、心配。
・消化のしやすさ
1

アンケートコンテンツ一覧へ(30件)

コメント

  1. サカイク
  2. データ
  3. アンケート
  4. サカイク読者が実践している!子どもの疲労回復についての取り組み

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  2. 小4からでは遅い? 息子のスポ少入団を反対する妻をどうしたらいいの問題
    2017年9月21日
  3. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  4. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  5. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  6. 回数は重要じゃない! サッカーが上手くなるリフティングの身につけ方
    2017年9月 8日
  7. 子どもたちを暴力・暴言から守るために、大人がすべき事とは 「暴力・暴言」への対処法(1)
    2017年9月19日
  8. 【10月関東開催!】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
    2017年9月14日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 子どもが「ゴールキーパーを辞めたい」と言い出す前に!インナーパットで衝撃から身を守ろう
    2017年9月15日

一覧へ