1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力
  4. JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは

考える力

JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは

2017年1月17日

■「レノア」の協賛のもとスパイクお手入れセミナーも開催

イベント名にもある通り、今回のクリニックは柔軟剤でおなじみ、「レノア」の協賛のもと行われました。会場内にはバナーも掲出され、受付時にはスポーツでかいた汗のニオイも本格的に消臭してくれる「レノアデオドラントビーズ」の試供品なども配布、参加選手やコーチングスタッフ・憲剛選手もレノアロゴ入りのオリジナルウエアを着用してのプレーを行うなど特別なイベントとなりました。
 
matsuura_kengo.JPG
 
クリニック後に行われた日本人初のプロホペイロ・松浦紀典さんによるスパイクお手入れセミナーの中では、松浦さんご自身、チームのユニフォームや練習着を洗濯する際に以前から愛用していたというお話も出るなど、サッカーと「レノア」との相性の良さを感じさせる貴重な機会となりました。
 
レノア公式サイト
http://m.myrepi.com/lenor/
 
spike1.jpg
 
spike2.JPG
 
spike3.jpg
 
参加者には「レノアデオドラントビーズ」の試供品などを配布しました
prize.JPG
 
 
中村憲剛選手がサッカーに関する疑問に答える人気連載
「KENGOアカデミー」はこちら
http://www.sakaiku.jp/series/kengo/
 

 

中村憲剛が教える
「サッカーがうまくなる5つの秘訣」を配信中!

KENGO Academy

サッカー上達のコツを知りたいならKENGO Academyメルマガ(無料)に登録しよう!
今なら中村憲剛のメソッドをまとめた70ページにおよぶ特典PDFも無料プレゼント!

 

※メールアドレスを入力して「メルマガに登録する」ボタンをクリックしてください。

※このメール配信はいつでも簡単に解除することが可能です。

 
kengo.jpg
中村憲剛(なかむら・けんご)
1980年10月31日生まれ。東京都小平市出身。小学生時代に府ロクサッカークラブでサッカーを始め、都立久留米高校(現・東京都立東久留米総合高校)、中央大学を経て03年に川崎フロンターレ加入。06年10月、日本代表としてデビュー。国際Aマッチ68試合出場6得点(2015年2月現在)。05年から14年まで10年連続Jリーグ優秀選手賞を受賞。Jリーグベストイレブン5回選出。
前のページ 1  2  3

関連する連載記事

関連記事一覧へ

考える力コンテンツ一覧へ(253件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力
  4. JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日

一覧へ