1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力
  4. シャビを育てた元バルセロナカンテラコーチの教えに迫る!<7>ジョアン・ビラが語るシャビ(バルセロナ)のすごさと魅力について

考える力

シャビを育てた元バルセロナカンテラコーチの教えに迫る!<7>ジョアン・ビラが語るシャビ(バルセロナ)のすごさと魅力について

2011年6月 1日

キーワード:スペインバルセロナパス海外サッカー知のサッカー

soccer-services.png

バルセロナ(以下バルサ)とスペインを代表する名選手・シャビ。彼は、「サッカーにおける師匠は父の次にジョアン・ビラ」だと話します。シャビのすごさは、いったいどこにあるのでしょうか? ジョアン・ビラとシャビの言葉から、彼の持つ力をヒモ解いていきます。

■バルサは選手全員が力をあわせてプレーしている

「バルサの選手たちは、チーム全員が同じ方向を見てプレーしています。バルサの選手はボールを受ける前に周りを見て、ボールが来たら味方へパスをします。次の選手もボールを受ける前に周りの選手を見て、ボールが来たらパスをつなぎます。このように、バルサは選手全員が力をあわせてプレーしています

バルサのサッカーは美しいパスがつながり、あっという間に相手ゴール前まで迫っています。そこにはチームメイトをサポートし合う仲間がいるからとジョアン・ビラはいいます。

「シャビ、イニエスタ、プジョルは、自分ひとりではなく、チームとしてお互いに輝き合っています。仲間を大事にすることで、お互いに"一緒にプレーをしていこう"という気持ちが強くなるのです。カンテラで育つ選手たちは、チームでプレーをすることを重んじる人間性を持っているのです。長い時間をかけて教え、培ってきたからこそ、"今"の輝きがあります」

ジョアン・ビラの教えは、バルサの教えそのものだと、シャビはいっていました。バルサの選手は、いつでも味方のサポートにいけるように、適度な距離感を保っています。そしてピッチをよく見ています。それが、世界中を魅了するバルサのサッカーなのです。

■シャビのようなパスを出す6つの方法

2010-11シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦で、シャビは1点目のアシストを決め、2点目の基点となりました。そこにシャビの秘密があります。

シャビのすごいところは、ボールを大切に扱うことです。そして顔をあげてピッチ全体を見渡せる視野があること。シャビはいつも、どこにパスを出せるのかを知っています。特に優れているのは(パスを受ける)ボールタッチ。コントロール・オリエンタード(ファーストタッチを次のプレーがしやすいように方向づけること)が自然にできること」

1  2

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

考える力コンテンツ一覧へ(251件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力
  4. シャビを育てた元バルセロナカンテラコーチの教えに迫る!<7>ジョアン・ビラが語るシャビ(バルセロナ)のすごさと魅力について

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 勝つために上手い子を優先してしまう。上手くない子を上達させるにはどうしたらいい? [池上正コーチングゼミ]
    2017年4月20日
  2. 子どもの足を速くしたいなら必見!足が速くなる記事まとめ
     
  3. 9歳でなぜサッカーやめたいのか問題
    2017年4月19日
  4. 子どもの体を大きくするためにはマスト?牛乳について気になること
    2017年4月25日
  5. すぐ早く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の早く走る方法
    2013年6月13日
  6. 子どもを「勝たせたい」「うまくさせたい」よりも先に、大切にしてほしい"10の心得"
    2017年4月17日
  7. 子どもは失敗に敏感!うまくいっていない事には親が「無愛想」になって良いイメージを描かせよう
    2017年4月21日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. 【5/12盛岡開催】子育てのお悩みを解決する『ヒント』サカイク保護者向けセミナー
    2017年4月 3日
  10. すぐに、誰でも、簡単に! 速く走るために大切な3つのポイント
    2013年9月18日

一覧へ