1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. adidas U-12クリニック『今こそ、子どもたちに「夢」を』-Part3(2/2)

テクニック

adidas U-12クリニック『今こそ、子どもたちに「夢」を』-Part3(2/2)

2011年7月 7日

キーワード:トレーニング海外サッカー自立

■家長昭博選手、サプライズ参加の8対8!

11-07-07-15.jpg 11-07-07-16.jpg

最後はハーフコートでの8vs8。名波コーチだけではなく、スペイン・マジョルカで活躍中のサッカー日本代表・家長昭博選手がフリーマンとしてゲームに緊急参加。特別ゲストの登場に選手たちも、ますます真剣な表情になって、ピッチを走ります!

■名波浩コーチよりメッセージ

11-07-07-17.jpg

「これまでいろいろな地域を回り子どもたちと接してきましたが、これまで東京の子どもおとなしいというイメージがあったのですが、今回は積極的で、体もよく動いていたと思います。それぞれが心の準備をして参加してくれたので、コーチとしても非常に指導しやすく楽しく行うことができました。

小さい頃から両足でボールを蹴られるにこしたことはありませんが、人によってストロングポイントは異なってきますし、今、与えられているポジションによっても、よく使う足が決まってくると思います。小学4~6年生になると、客観的に自分の力を見ることもできるようになるので、左右の足の使い方を考えながらプレーするといいですね」

■家長昭博選手よりメッセージ

11-07-07-18.jpg 11-07-07-19.jpg

1  2

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(165件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. adidas U-12クリニック『今こそ、子どもたちに「夢」を』-Part3(2/2)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 押し出すインサイドキックはNG?長い距離でも減速しない正確で速いパスの蹴り方
    2016年11月28日
  2. 『リスペクト宣言』って知ってる⁉ 公式戦で大声や怒声を響かせるのは、もう止めよう
    2016年11月30日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 中澤佑二選手に聞く、周りに差をつけた食事へのこだわりとは?
    2016年11月29日
  5. 意外と知らない!メッシやクリロナのように速くドリブルをする3つのコツ
    2016年11月25日
  6. みんなドン引き。怒鳴るコーチどうするんだ問題
    2016年11月24日
  7. サッカー少年を伸ばす親はなにが優れているのかがわかる記事7選
     
  8. サッカーパパ・ママ必見!子どもの"積極性"を育むバディ流子育て7のコツ
    2016年12月 2日
  9. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  10. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日

一覧へ