1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. 【第15回】森崎ツインズ(サンフレッチェ広島)のワンポイントサッカー講座 トラップが次のプレーを決める編②

テクニック

【第15回】森崎ツインズ(サンフレッチェ広島)のワンポイントサッカー講座 トラップが次のプレーを決める編②

2011年3月21日

キーワード:Jリーグサンフレッチェトラップトレーニングパス森崎ツインズ練習

現在、サンフレッチェ広島で双子のプレーヤーとして活躍中の森崎浩司選手と森崎和幸選手。この森崎ツインズが小学生プレーヤーのためにサッカー上達のヒントを伝授するコーナー。第16回に続き、和幸選手が「トラップの大切さについて」を教えてくれます。

0004091.jpg

■各ポジションにおけるトラップの大切さ②

サイドの選手もトラップによってプレーの選択は大きく変わります。サイドではDFを背負うことはまずありません。タッチラインをのぞく、180℃程度の視野を確保すればよく、主な選択肢としては前に出るか、それとも後ろ、横に戻すかのどちらかとなってきます。サイドの選手が、ファーストトラップで相手のマーク(タイミング)を外せれば、一気に優位に立つことができますよね。さらに、トラップを大小コントロールすることで、相手を抜きされれば、次のタッチでクロスボールを上げることも可能になります。

そしてDF。フィールドプレーヤーの中では、一番プレッシャーがなく、時間に余裕を持ってトラップできるポジションです。でも、DFのトラップはとても重要です。

これは特に覚えておいて、意識してほしいのですが、実はDFやボランチなど、守備的な位置でプレーする選手のトラップは、攻撃のスイッチになります。つまり、DFのトラップは、攻撃する選手たちが動き出す、きっかけとなるんです。

(DFが)トラップする際、前方にスペースがあれば、そのスペースに蹴り出した瞬間、前線の選手たちは動き始めます。2列目はDFとMFの間にポジションを移す、FWはくさびのパスを受けようと準備するなど、攻撃につながる動きを、それに合わせてするのです。これにより縦パスが通れば、チームは大きな決定機を作りだすことができます。

僕がプロとしてプレーをはじめたころ、そうしたトラップをチームメートから求められました。それだけトラップとは、ただボールをコントロールするだけではなく、奥が深く、そして重要な技術なんですよね。DFは余裕があるからといって、何となくトラップするのではなく、考えたトラップをする必要があるんです。

そして、すべてのポジションでいえることは、自分のイメージした通りに、正確にコントロールするということ。それができるようになるまで、日々、トレーニングに励んでください。

photo.jpg
森崎浩司選手(左)&森崎和幸選手(右)//
ともに2000年にサンフレッチェ広島へ加入した双子のMF。双子ならではの抜群のコンビネーションでサンフレッチェの中盤をコントロール。高度な技術と知性で、攻守に渡ってチームに貢献している。

←前回ページへ戻る| |次回ページへ進む→

<<『森崎ツインズ(サンフレッチェ広島)のワンポイントサッカー講座』最初の記事へ

1

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(165件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. 【第15回】森崎ツインズ(サンフレッチェ広島)のワンポイントサッカー講座 トラップが次のプレーを決める編②

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「厳しいサッカーよりも楽しいサッカーをしてもらいたい」徳永悠平のサッカー少年の育て方
    2017年1月10日
  2. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  3. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  4. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  5. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  6. 「自分の内側からやりたいと思えることを続けてほしい」FC東京・徳永悠平の父親論
    2017年1月11日
  7. プレイヤーズファーストって知ってる?ただ褒めるだけではなく、然るべきタイミングに褒める親になろう
    2017年1月 6日
  8. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  9. 「緊張しても失敗しない!」子どもの自信を育てるメンタル・トレーニング
    2017年1月 5日
  10. フットサルでいじめ・虐待防止を訴える 川崎市が「オレンジリボン・ファミリーカップ」開催
    2017年1月13日

一覧へ