1. サカイク
  2. コラム
  3. こころ
  4. 自分を守りなさい!フランス代表の司令塔を育てた教えとは

こころ

自分を守りなさい!フランス代表の司令塔を育てた教えとは

2014年7月31日

キーワード:テクニックフランスワールドカップ成長指導育成身長

※COACH UNITEDより転載(2014年6月30日掲載記事)※
 
ワールドカップ・ブラジル大会も佳境に入った6月末、日本の知人(女性)から久しぶりのメールが舞い込みました。彼女は夫君とともにサッカー通で、家族観戦の様子が楽しく綴られていたのですが、そこにこんな一文がありました。
 
「リベリおぢさんが観られなかったのはとても残念ですが、ヴァルビュエナ素晴らしいです。密かに"猫ひろし"と呼んでいます」
 
頭にクエスチョンマークが浮いてしまったのは、日本を離れて10数年にもなる私の方でした。「おぢさん」はともかく「猫ひろしって何だ!?」と、慌ててインターネットを検索し、やっと納得しました。猫ひろしさんを知らなかった私は、むしろリュック・ベッソン監督の映画「アーサーとミニモイの不思議な国」を思い浮かべながらマテュー・ヴァルビュエナを観てきたのですが、なるほど猫ひろしさんにも似ていました。
 
きっとサカイク読者のみなさんの中にも、わが知人同様、今回のワールドカップでヴァルビュエナを"発見"した人が多いのではないでしょうか。
 
11083401263_787d66215a_s.jpg
取材・文/結城麻里 Photo By Ronnie Macdonald
 

■大きい子を挑発して楽しむ少年時代

 
ヴァルビュエナの現在の身長は164センチ。ASモナコやFCバルセロナで活躍したリュドヴィック・ジュリ(167センチ)より3センチ高いのですが、どういうわけかジュリより小さいような印象を与えています。これは顔の雰囲気のせいもあるでしょうが、何よりも重心の低さからきています。まして少年時代のヴァルビュエナは、どんなに小さかったことでしょう!
 
そんなヴァルビュエナが、どうやって世界最高峰の舞台で活躍することになったのか――。その真実は、きっと日本の少年と指導者の参考にもなるのではないでしょうか。
 
ヴァルビュエナの父はスペインからの移民。ピレネー山脈を超えてフランス南西部ボルドー近くに住むようになり、そこでフランス人と結婚してヴァルビュエナが生まれました。もちろんヴァルビュエナは、物心ついたころから"ボールを足にして"生き始めます。いつでもどこでもボールと一緒ですから、ボールスキルは発達しました。ちょこまかちょこまか動き回り、非常に俊敏でもありました。しかし・・・小さかった! 
ヴァルビュエナは、町クラブに入った当時(6~8歳)をこう回想しています。
 
「僕はタックルを食らいやすいプレースタイルをもっているんだ。初心者のころもよく食らってね、すると地面に転がっていた。(転がるのは)遊びみたいなものだったんだ」
 
一般に、テクニックのある小さい子が俊敏に動いて挑発・翻弄すると、大きい子はバカにされたような気がして、つい"ムカつく"わけです。そこで標的にして削りに行くわけですが、それでもすり抜けられてキリキリ舞い。しかも転がるので一層"ムカつく"。ヴァルビュエナはこれを面白がっていたようです。
 
1  2
取材・文/結城麻里 Photo By Ronnie Macdonald

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

こころコンテンツ一覧へ(161件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. こころ
  4. 自分を守りなさい!フランス代表の司令塔を育てた教えとは

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「厳しいサッカーよりも楽しいサッカーをしてもらいたい」徳永悠平のサッカー少年の育て方
    2017年1月10日
  2. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  3. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  4. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  5. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  6. 「自分の内側からやりたいと思えることを続けてほしい」FC東京・徳永悠平の父親論
    2017年1月11日
  7. プレイヤーズファーストって知ってる?ただ褒めるだけではなく、然るべきタイミングに褒める親になろう
    2017年1月 6日
  8. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  9. 「緊張しても失敗しない!」子どもの自信を育てるメンタル・トレーニング
    2017年1月 5日
  10. フットサルでいじめ・虐待防止を訴える 川崎市が「オレンジリボン・ファミリーカップ」開催
    2017年1月13日

一覧へ