1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 横浜F・マリノスプライマリーが初優勝!ダノンネーションズカップ2013in JAPAN

サッカー豆知識

横浜F・マリノスプライマリーが初優勝!ダノンネーションズカップ2013in JAPAN

2013年4月 2日

キーワード:大会

IMG_9921.JPG
 
3月31日、駒沢オリンピック公園(東京)でダノンネーションズカップin JAPAN 2013の決勝大会が行われ、横浜F・マリノスプライマリー(神奈川県)が決勝で名古屋グランパスU12(愛知県)に2―1で競り勝ち、初優勝を果たしました。横浜F・マリノスプライマリーは予選リーグを首位で突破。決勝トーナメントでもその勢いは衰えず、大宮アルディージャジュニア(埼玉県)に2―0、三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニア(東京都)に2―0、準決勝では東京ヴェルディジュニア(東京都)を1―0で撃破し、無失点で決勝まで勝ち上がりました。決勝戦は敗退した参加チームの選手たちが、ゴール裏で声援を送る中キックオフ。横浜F・マリノスプライマリーNo.4岩井 龍翔司くんの豪快な直接フリーキックで先制点が入ると場内は騒然となり、続けてNo.7佐藤宇くんが巧みなステップでゴールを追加。後半は名古屋グランパスU12にPKを献上し1点を奪われたものの、そのまま2―1で勝利しました。
 
「ダノンネーションズカップ」は、10歳から12歳までの小学生年代が出場する、FIFA公認のU-12世界大会。横浜F・マリノスプライマリーは、今秋にロンドンのウェンブリースタジアムで開催される世界大会に日本代表として出場します。
 
IMG_9879.JPG
ゴールライン裏で決勝戦を見守る選手たち
 
IMG_9473.JPG
大会MVPに選ばれた横浜F・マリノスプライマリーの岩井 龍翔司くん。予選リーグから安定した守備と、多くのゴールに絡んでいました。
 
IMG_9739.JPG
決勝ゴールを決めた横浜F・マリノスプライマリーの佐藤宇くん。準決勝の東京ヴェルディジュニアとの戦いでも果敢に攻撃していました
 
 
<<ダノンネーションズカップ2013 in JAPAN 決勝大会結果>>
 
優勝 横浜F・マリノスプライマリー(神奈川県・初優勝)
準優勝 名古屋グランパスU12(愛知県)
3位 ヴァンフォーレ甲府U-12(山梨県)
4位 東京ヴェルディジュニア(東京都)
5位 鹿島アントラーズつくばジュニア(茨城県)
6位 鹿島アントラーズジュニア(茨城県)
7位 大山田サッカースポーツ少年団(三重県)
8位 三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニア(東京都)
9位 川崎フロンターレU-12(神奈川県)
10位 柏レイソルU-12(千葉県)
11位 江南南サッカー少年団(埼玉県)
12位 バディーサッカークラブ(神奈川県)
13位 大阪市ジュネッスFC(大阪府)
14位 ヴィッセル神戸U-12(兵庫県)
15位 大宮アルディージャジュニア(埼玉県)
16位 大阪セントラルFC(大阪府)
17位 レジスタFC(埼玉県)
18位 NPO FCパーシモン(神奈川県)
 
---以上18チームが2014年大会のシード権を獲得---
 
19位 横川武蔵野フットボールクラブジュニア
20位 FC TUCANO
 
決勝大会予選リーグ詳細>>
 
 
<<個人賞>>
 
【MVP】
岩井 龍翔司(横浜F・マリノスプライマリー No.4)
 
【ベスト8】
■GK
高橋 昂大(横浜F・マリノスプライマリー No.16)
 
■FP
松山 竜也(名古屋グランパスU12 No.10)
黒川 海翔(バディーサッカークラブ No.6)
小林 佑企(ヴァンフォーレ甲府U-12 No.8)
杉山 眞仁(鹿島アントラーズつくばジュニア No.9)
松橋 優安(東京ヴェルディジュニア No.9)
櫻井 海音(FC TUCANO No.13)
宮城 天(川崎フロンターレU-12 No.10)
 
【得点王(9得点)】
高田 颯也(江南南サッカー少年団 No.36)
 
【ベストDNCプレーヤー】
・伊藤 駿介(大山田サッカースポーツ少年団 No.7)
・木下 翼(レジスタFC No.10)
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
 
●2012年大会の様子
1
文・写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(228件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 横浜F・マリノスプライマリーが初優勝!ダノンネーションズカップ2013in JAPAN

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 次のプレーを考えず、ボールが来るととりあえず蹴ってしまう子どもたち。プレーの判断をどう指導したらいい?
    2017年6月16日
  2. 試合を想定した練習で止める、蹴る、運ぶなど個人技術を磨く! ブラジル名門クラブの「パス&コントロール」トレーニング
    2017年6月16日
  3. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日
  4. 「運動中は水飲むな」は昔の話! 現役時代とこんなに違う、お父さんコーチに知ってほしいサッカー今昔物語
    2017年6月20日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 新しいクラブで試合に出られない プレーが消極的な息子をどう支えたらいいの問題
    2017年6月22日
  7. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. リフティングできなきゃ罰走! お父さんコーチがえこひいきする問題
    2017年6月14日
  10. 「日本から欧州トップレベルの選手を」日本にいながらドイツを世界一にした育成方式で学べるスクールが描く展望
    2017年6月19日

一覧へ