1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 8人制サッカーを学ぼう【最終回】-8人制導入の意味とは!?

サッカー豆知識

8人制サッカーを学ぼう【最終回】-8人制導入の意味とは!?

2011年7月 2日

キーワード:8人制8人制サッカーを学ぼうゲームルール大会

■8人制サッカーを学ぼう【最終回】

よりよい選手育成へ

今年から全日本少年サッカー大会が8人制になり、U-12年代の公式戦では8人制が導入されています。そこでこのコーナーでは、8人制のなぜ? について解説するとともに、より深く8人制を理解するためのポイントをお伝えしたいと思います。

<< PREV | 記事一覧 |

11-07-01-02_sam.jpg

日本サッカー協会が8人制を導入するにあたり、元になる考えがあります。それは、日本代表が各カテゴリーで世界大会に出場した際に出た、4つの課題です。1つ目が「1対1の攻防」。2つ目が「ボールを失わず、ゴールへ向かうプレー」。3つ目が「ペナルティエリア近辺の攻防」。そして4つ目が「チャンスを感じる力/リスクを冒す勇気」です。

この4つの課題を克服し、よりよい選手を育てるためにはどうすればいいか――。そのために大切なのは「個の強化」であり、そのための手段として考えられたのが、8人制(スモールサイドゲーム)の導入です。

■試合を通じてサッカーを学ぶ

日本では8人制ですが、ヨーロッパでは7人制や9人制が盛んです。大切なのは、選手のプレー機会を増やすこと。人数を少なくすることで、ボールに触る回数が増えます。また、人数が少ないので、1人の選手がサボればすぐにピンチになります。逆に、1人の選手がリスクを冒して攻め上がることで、シュートへ持ち込む可能性もアップします。

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(223件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 8人制サッカーを学ぼう【最終回】-8人制導入の意味とは!?

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  4. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  5. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  6. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  7. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ