1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. あなたの肌の老化と子どもの疲労の原因"活性酸素"は、ビタミンとミネラルで除去しよう

健康と食育

あなたの肌の老化と子どもの疲労の原因"活性酸素"は、ビタミンとミネラルで除去しよう

2016年5月 6日

キーワード:キレキレライフサイエンス研究所柳生百々子疲労回復食事

 

■子どもの疲労回復だけでなく、お母さんのお肌の老化にも効果的

子育てはひと段落しましたが、お肌のトラブルは真っ盛りのわたし。サッカー少年のお父さんお母さんにおすすめする前に、まずはわたし自身が試してみました。このキレキレを毎日6錠、寝る前に飲んでみました。正直、半信半疑でしたが「ちょっと飲みすぎたな~」という翌日でも、朝の目覚めは快調。すっきり起きて朝の支度に気持ちよく取り掛かれました。また、ちょっと食べすぎたかなと思っていたのですが、連日のお花見にも体重はキープ(酵素のおかげ?)。さらに、季節の変わり目はお肌のトラブルが増える時期ですが、いたって好調で、ファンデーションののびがいつもよりいいような。そして、むくみも軽くなったように思います。
 
サプリメントというと、ケミカルなイメージがして不安に思うかもしれません。ですが、このキレキレは、形状は粒ですが中身は野菜や果物と同じもの。水につけたままにしておくと溶けてしまいますし、カビも生えます。カビが生えるといことは食物だということ。その点でも安心して飲むことができます。子ども用と謳っていますが、必要な栄養成分は大人も同じなので、お父さんとお母さんが一緒に飲んでももちろん大丈夫です。
 
キレキレは1日に6錠が目安。一度に飲んでも数回に分けても問題ありません。子どもたちにとっては夜10時から1時までが成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムです。身体の修復と休養を摂るという意味でも夕食後に飲むことをおすすめします。けれど、一番大切なのは忘れずに飲むことです。
 
 

■不足しがちな栄養をサプリメントで補充してみませんか?

人間のからだをつくっている栄養素は大きく分けて、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、そして水分の6つ。子どもたちの体は、一年中365日24時間、眠っているときも、勉強しているときも、サッカーをしているときも、どんなときも栄養素たちによってつくり続けられています。すべての栄養素が相互作用で協力し合いながら、休みなく働いています。
 
どれかが多すぎても少なくても、子どもたちの体作りはスムーズにいきません。バランスの摂れた食事を食べるというのは、そういうことなのです。
 
毎日子どもたちが楽しくサッカーをして、そんな子どもたちを笑顔で見守るために。不足しがちな栄養をサプリメントで補充してみませんか? 基本はお母さんたちが作る食事ですが、栄養のことばかり気にしていては、毎日の献立を考えるのは大変です。キレキレを取り入れて、お母さんの肩の荷を少し軽くしませんか?
 
 
柳生百々子
ライフサイエンス研究所。食育インストラクター・健康管理士一般指導員。
二人の子供を育てる中で食育に目覚め、健康管理士の資格を取得。文部科学省が推進する「早寝早起き朝ごはん」の活動にも参加。小学校や中学校などで生徒向け・保護者向けの食育勉強会を多数行っている。『キレキレ』の開発ではジュニア向けの栄養成分比率などのアドバイザーとして参加。
 

●おすすめ商品●

ビタミン&ミネラルをお手軽にしっかり補給!

kirekiretrial300x250_01.jpg

100名以上の現役プロが愛用しているサプリメントと同様の成分が入ったジュニア用サプリ『キレキレ』。7回分(42粒)のトライアルを新発売しました。「サプリってどんなもの?」という方も、まずはお試しください。 商品詳細はこちら
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
前のページ 1  2
取材・文 前田陽子

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(162件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. あなたの肌の老化と子どもの疲労の原因"活性酸素"は、ビタミンとミネラルで除去しよう

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  2. 誰もが心の中に持つ「やさしさ」を引き出す「魔法の声かけ」とは?
    2017年9月13日
  3. その褒め方、選手にちゃんと響いてる? 子どもたちが伸び伸びプレーする「声かけ」とは
    2017年9月12日
  4. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  5. 育成大国オランダがジュニア年代から5号球を使う理由【PR】
    2017年9月13日
  6. 回数は重要じゃない! サッカーが上手くなるリフティングの身につけ方
    2017年9月 8日
  7. 【10月関東開催!】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
    2017年9月14日
  8. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  9. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  10. パスタは和食のデメリットを解消!? 体を大きくするためにパスタがおすすめな理由
    2017年9月11日

一覧へ