1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. ロンドンオリンピックで大活躍!銀メダル獲得に貢献した大儀見優季選手のVのチカラ【第2回】

健康と食育

ロンドンオリンピックで大活躍!銀メダル獲得に貢献した大儀見優季選手のVのチカラ【第2回】

2012年8月24日

キーワード:全日本少年サッカー大会栄養食事

大儀見選手

ロンドンオリンピックでは見事に銀メダルを獲得した、なでしこジャパン。大儀見選手は決勝トーナメント以降、決勝戦までの全試合で得点を決め、その原動力になりました。そんな大儀見選手の、強さのヒミツとは?

PROFILE 大儀見優季(おおぎみ・ゆうき)//
1.FFCトゥルビネ・ポツダム(ドイツ)所属。ポジションはFW。アジア人初の、UEFA女子チャンピオンズリーグ、FIFAワールドカップ制覇を経験。兄はヴァンフォーレ甲府の永里源気選手、妹は日テレ・ベレーザの永里亜沙乃選手。サッカー女子で初の銀メダルを獲得したロンドンオリンピックでは、3試合連続でゴールを決める大活躍を遂げた。

 

■1人暮らしを始めて、食への好奇心がさらに高まり試行錯誤の連続

実は、ドイツに来てはじめて、アボカドがスーパーでも普通に売っていることを知りました。1人暮らしを始めて料理するようになったら、自然に工夫するようになりましたね。最近のオリジナルのおすすめメニューは、ハクサイ入りのお好み焼きです。ドイツのキャベツはシャキシャキ感がないので、代わりになるものをいろいろ探して試行錯誤したのですが、最後にハクサイに行き着きました。ハクサイがいちばん、日本のキャベツと食感が近かったんです。そういう意味では、自分が納得するまでとことんやり尽くす性格だと思います(笑)。
 

■なでしこジャパンの料理アドバイザー!?

なでしこの中にも、料理をする選手は結構いるんです。なので、料理をネタにした話は盛り上がりますね。私のブログを見てくれた選手から、「あの料理の作り方教えて!」と頼まれたり、「美味しそう!」と言ってくれたり・・・・・・。でも、アドバイスっていうほどのことはしていません。みんな自分の食生活のスタイルを確立しているので。
 

■オリンピック選手をつくる子どもの頃の食生活

子どもの頃は、特に母が栄養面に気を配ってくれたことが大きいと思います。子どもは与えられたものを食べるしかありませんから。きちんと考えられたメニューを食べていたから、大きくなったときに、栄養のあるものを積極的に食べる習慣がついたのだと思います。サッカーは体力勝負。厳しい練習を乗り越え、過酷なトーナメントを勝ち抜くためには、小さい頃からの積み重ねが大事なんです。家庭での食事が、未来のオリンピック選手をつくる土台になっているのかもしれませんね。
 
 

■大儀見選手思い出の味 Vのチカラメシ

研究熱心だった母は、毎日、私たち兄妹の栄養面を考えた料理を作ってくれました。そんな母が作ってくれた「豚のしょうが焼き」は、私の思い出の味。それほど手がかからないカンタン料理なので、「今日はお母さんも一休みなんだ~」と、ちょっとホッとしたものです。味は抜群、ごはんが進みました!

oillio_shogayaki.jpgnagasato03.jpg

(イメージ写真)
 
豚のしょうが焼きレシピはこちら>>
 

 

■だから勝てる!! Vのヒケツ

大儀見選手のVのチカラメシ「豚のしょうが焼き」。このメニューに隠された強さの秘密とは? 日清オイリオグループの管理栄養士が解き明かします。
 
memo2B.png
<<大儀見優季選手のVのチカラ【第1回】はコチラ
 
 
★ジュニアアスリートの食卓を応援!★
 

 
oirio.jpg1201204.jpg
“植物のチカラ”がたっぷりつまった健康オイルで
頑張るアスリートのカラダを応援!
 
“植物のチカラ”で、カラダにいいこと。
〒104-8285
東京都中央区新川一丁目23番1号
お客様相談窓口:03-3555-6812
 
oillio_logo_250.jpg
 
―キミの夢が、いつか日本の夢になる―
日清オイリオは全日本少年サッカー大会を応援しています。
 
2012zensho_106b.jpg 2012zensho_128.jpg
 
今年も決勝大会会場にて、ブース出展、栄養セミナー開催、選手食事メニューや商品提供等で、サポートしました。

 

1
取材・文/石川守延 写真/DEXI 取材・写真協力/メンタリスタ

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(149件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. ロンドンオリンピックで大活躍!銀メダル獲得に貢献した大儀見優季選手のVのチカラ【第2回】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「厳しいサッカーよりも楽しいサッカーをしてもらいたい」徳永悠平のサッカー少年の育て方
    2017年1月10日
  2. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  3. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  4. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  5. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  6. 「自分の内側からやりたいと思えることを続けてほしい」FC東京・徳永悠平の父親論
    2017年1月11日
  7. プレイヤーズファーストって知ってる?ただ褒めるだけではなく、然るべきタイミングに褒める親になろう
    2017年1月 6日
  8. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  9. 「緊張しても失敗しない!」子どもの自信を育てるメンタル・トレーニング
    2017年1月 5日
  10. フットサルでいじめ・虐待防止を訴える 川崎市が「オレンジリボン・ファミリーカップ」開催
    2017年1月13日

一覧へ