1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【前編】脳に動きをインプット!『イメージトレーニング』でレベルアップしよう

親子でチャレンジ

【前編】脳に動きをインプット!『イメージトレーニング』でレベルアップしよう

2011年3月 3日

サッカーのレベルアップを目指す上で、欠かすことのできないのがイメージトレーニングです。今回も「子どものメンタル、親のメンタル」が好評連載中のメンタルトレーニング・コンサルタント大儀見浩介さんに、イメージトレーニングの方法を教えてもらいました。イメトレは場所を問わず、どこでもできるので、親子で楽しみながらやってみてください。

■チャレンジ01 目をつぶってイメージ!

0004482.gif

技術をおぼえるときの最適なイメトレ
法横、上、正面などから自分の姿をイメージしてみよう!


さて今回は、新しい技術をおぼえるときのイメージトレーニングについて、お話ししたいと思います。新しい技術をおぼえるときは、自分ひとりの体の動きをイメージします。たとえば「右から来たグラウンダーのボールを右足のアウトサイドで止めて、すぐに右足で打つ」というプレーを習得したいとき。 まず目をつぶって、プレーをイメージします。そのときに、自分の動きをスローモーション、コマ送り、早送り、巻き戻しなど、頭の中のリモコンで変えていってください。親御さんは「上から見たらどうなる?」「横から見たら?」など、視点を変えるようなアドバイスをしてあげるといいと思います。 そうすることで、脳に様々な体の動きがインプットされます。 頭の中でイメージすることができたら、実際に体を動かしてイメトレをしてみましょう。 初めはゆっくり体を動かして、慣れてきたら実際のスピードでやってみてください。そうすることで、体の動きがスムーズになります。 最終的には、特別に意識しないでできるようになるまで、繰り返し練習をします。

あこがれの選手のプレーを見ることもイメトレになる

0004481.jpg

1  2

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(172件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【前編】脳に動きをインプット!『イメージトレーニング』でレベルアップしよう

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「子どものやる気を引き出すために、親がやる気になっていませんか?」風間八宏流・子どものやる気を引き出す方法
    2017年1月18日
  2. 「君ならできるのになんでやらないの?」風間八宏流・子どもを伸ばす"褒めながら怒る"方法
    2017年1月20日
  3. JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは
    2017年1月17日
  4. 目標を達成するために重要な「自信」の育て方
    2017年1月19日
  5. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  6. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  7. 父は思春期とどう向き合えばよろしいか問題
    2017年1月16日
  8. "対戦相手を思いやれる"バルサの12歳は、どのように育てられるのか
    2016年9月 1日
  9. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ