1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』

本・書籍

長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』

2011年8月29日

キーワード:メンタル日本代表

写真 11-08-30 13 25 02.jpeg

【書評】長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』 

<<内容>>
日本代表でもドイツの所属チームでも、すっかり不可欠な存在となった長谷部選手。
強烈なプレッシャーにさらされる日々の中で強い心を保つ為に心がけている、
56のヒントを伝える一冊です。
ワールドカップ直前の、突然のキャプテン就任という難しい状況どう乗り越えたのか、
無名だった高校時代からどうやってプロで活躍するまでに至ったのか、
更なる高みを目指して日々どうやって過ごしているのか。
サッカーだけでなく、生きていく上での分とがふんだんに詰まっています。
 
<<レビュー>>
おじいちゃん子として育った影響なのか、
いわゆる昔ながらの日本人の美徳みたいなものを
言葉の端々から感じます。
 
56ある心がけの中でも、子供たちにもぜひ知っておいてもらいたいと、
印象に残ったものとしては“苦しいことには真っ向から立ち向かう”
と“感謝は自分の成長につながる”の2つ。
所属チームの監督の、これ以上無いような厳しいトレーニングを乗り越えたことで、
一つ上のステップに上がれたという実感、感謝の気持ちを回りに振りまくことで
周りからもポジティブなエネルギーをもらえるという実感。
 
いずれも本人の実経験をもとに詳しく書かれており、
自分の行動がいかに周りに影響を及ぼすか、という点に常に気を配りながら、
その名の通り、“誠”実な心を持って毎日を過ごすためのお手本が満載です。
 
『長谷部選手もこういってるよ』というような教え方・伝え方をすれば、
普段はいうことを聞かない子供たちも、素直に聞くんではないでしょうか?
 
 
1
サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(148件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 次のプレーを考えず、ボールが来るととりあえず蹴ってしまう子どもたち。プレーの判断をどう指導したらいい?
    2017年6月16日
  2. 試合を想定した練習で止める、蹴る、運ぶなど個人技術を磨く! ブラジル名門クラブの「パス&コントロール」トレーニング
    2017年6月16日
  3. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日
  4. 「運動中は水飲むな」は昔の話! 現役時代とこんなに違う、お父さんコーチに知ってほしいサッカー今昔物語
    2017年6月20日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 新しいクラブで試合に出られない プレーが消極的な息子をどう支えたらいいの問題
    2017年6月22日
  7. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. リフティングできなきゃ罰走! お父さんコーチがえこひいきする問題
    2017年6月14日
  10. 「日本から欧州トップレベルの選手を」日本にいながらドイツを世界一にした育成方式で学べるスクールが描く展望
    2017年6月19日

一覧へ